安室奈美恵との“壮絶束縛愛”を反面教師に!? ロンブー淳が結婚を決めたワケとは

日刊サイゾー / 2013年9月26日 13時0分

写真

 数々の女性スキャンダルを起こし「結婚できない男」と揶揄されたロンドンブーツ1号2号・田村淳が17日、元ファッションモデルの西村香那さんとの結婚を電撃発表した。

 29歳の香那さんは身長174センチのスレンダー美女。2人は5年前に出会い、一度は破局を経験したが、昨年秋ごろに再びヨリを戻し、ゴールインした。淳いわく、決め手となったのは「包容力」で「いろいろな方と付き合ってきた中で、自分のことを理解してくれる人」とベタ褒めした。

 芸能リポーターによると「香那さんは彼の仕事を最優先に考え、テレビ関係者や後輩芸人と飲んで朝帰りしたとしても決して文句は言わない。今どき珍しい昭和タイプの女性」という。淳といえば「お笑い界きってのプレイボーイ」で知られ、“歌姫”安室奈美恵を筆頭に、藤崎奈々子や坂下千里子らと交際。米倉涼子や若槻千夏、中越典子ともウワサになった。一部夕刊紙では素人も含めると、経験人数は「400人」に達するとも……。

 中でも、2010年に発覚した安室との交際は大騒動となった。当時を知るスポーツ紙記者の話。

「“格差カップル”と言われましたが、実はゾッコンだったのは安室さんのほう。仕事が多忙で彼が睡眠不足でも『会いにきて』ですからね。淳さんがどこで何をしているのか把握していなければ気が済まず、少しでも連絡が遅れると、途端に機嫌が悪くなったそうです」

 当初は天下の安室をモノにし、淳も得意げだったというが、安室の束縛に息苦しさを覚えるようになり「周囲に『あんなに面倒くさいとは思わなかった』とタメ息交じりにグチをこぼしていた。最後は、安室さんに別れを切り出させる方向に持っていった」(同)という。

 香那さんとの結婚を電撃発表した17日放送のテレビ朝日系『ロンドンハーツ 3時間SP』では、淳が香那さんを伴って淳の実家がある山口県下関を訪れた様子も放送。母の久仁子さんは、息子が芸能界きってのモテ男であることに苦労させられたようで「何度も泣きましたよ。胃が痛くなって胃カメラも飲みましたよ。取材がすごいの」と告白。「それはいつ?」というスタッフの質問に「安室……」と実名を挙げてしまった。

「マスコミにも追いかけ回されるし、『有名人と結婚しても何もいいことがない』とわかったことでしょう」(テレビ関係者)

 安室との交際を反面教師にし、淳は香那さんとのゴールインを選んだようだ。


日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング