「激しい濡れ場は全カット……」嵐・松本潤『失恋ショコラティエ』は山Pバリの“上半身ヌード”頼み!?

日刊サイゾー / 2014年1月14日 13時0分

写真

 今月に入り各局の新ドラマが続々と放送されているが、このところ視聴率が低迷し、すっかり過去の“威光”が消え失せたフジテレビ・月9枠のドラマで、松潤こと嵐の松本潤が2年ぶり3度目の月9主演となる『失恋ショコラティエ』が13日にスタートした。

 発行部数100万部を超える同名コミックをドラマ化した同作品は、松潤扮する主人公が、石原さとみ扮する“天然系小悪魔女子”にバレンタインデー前日にフラれ、チョコが好きだった彼女をもう一度振り向かせるためにフランスへ渡り、チョコレート職人になって帰国してから展開されるストーリーだが、主人公がセックスシーンなど淫びな妄想をするのがウリ。となると、当然、石原との濡れ場が多くなりそうだったが、お目にかかることはできなくなってしまったというから驚きだ。

「原作では石原演じるヒロインのみならず、水原希子演じるセフレとの激しい濡れ場がふんだんに盛り込まれていた。ところが、早くから松潤ファンの間で濡れ場に対して激しい賛否両論が巻き起こり、フジにはかなりの数の抗議電話やメールが寄せられたという。その結果、制作サイドも松潤ファンの気持ちを考慮し、濡れ場を全面的にカット。そのため、ウリがなくなってしまった」(フジテレビ関係者)

 とはいえ、このところ、ジャニーズ勢はキムタクを筆頭に主演ドラマがそろって大コケ。おまけに、「このまま視聴率低迷が続くようだと、月9枠の継続自体がヤバくなりそう」(同)というだけに、制作サイドにはすさまじいプレッシャーがかかっているに違いないが、そこでどうやら苦肉の策が実行されることになりそうだというのだ。

「松潤ファンのファンがどうすれば喜ぶかということが熟考され、なるべく毎回、松潤の上半身ヌードが見られることになりそう。というのも、昨年7月から放送された“山P”こと山下智久主演の月9ドラマ『SUMMER NUDE』が視聴率低迷していたため、いきなり山Pの上半身ヌードを盛り込んだところ、ネット上で山Pファンが狂喜し、前週よりも視聴率が跳ね上がった。その後は、上半身ヌードを乱発しすぎて再び低迷してしまったが、今回のドラマでは効果的に“山P作戦”が取り入れられることになりそうだ」(別のフジテレビ関係者)

 昨年末ごろに浮上した井上真央との熱愛説でファンをやきもきさせた松潤だが、主演ドラマでファンのハートをガッチリつかめるかが注目される。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング