『ayu LIFE STYLE BOOK』が売れすぎて“品切れ”!? 「浜崎あゆみは偉い!」とテリー伊藤も絶賛

日刊サイゾー / 2014年2月4日 20時30分

写真

 先月22日に発売された浜崎あゆみの書籍『ayu LIFE STYLE BOOK』(講談社)が、関係者の予想を上回る売り上げを見せているという。

 オリコン書籍ランキングによれば、先月26日までの売り上げ推定部数は1万443部で、総合16位。この部数が多いかどうかは判断しづらいが、ネット書店のAmazonでは、長らく品切れ状態が続いており(4日現在)、“カスタマーレビュー”の評価も上々だ。

 同書で浜崎は、日本に2軒、米LAに1軒所有する豪邸のほか、愛用するファッションアイテム、美容法、休日の過ごし方、母親の写真など、私生活を惜しげもなく披露。自宅写真は、全面鏡張りのエントランス、音響とプロジェクターを完備した地下室、自身の無数の顔写真が壁にびっしりとあしらわれたバースペース、床が総大理石のワードローブ、巨大プール、犬専用ルーム、犬用シャワー付きジャグジー……と、すべての部屋が、溜め息の出るような豪華さ。ワードローブは、シャネルやエルメス、クリスチャンルブタンなど無数のブランド品であふれ、休日はバリの高級リゾート「ブルガリ ホテルズ&リゾーツ」でバカンスを楽しむ様子が収められている。

 そんな豪華すぎる私生活に、読者からは「セレブではなく、神の領域」「笑えるくらい豪華な生活」「同じ人間とは思えない」と驚きの声が相次いでいるようだ。

 同書を紹介した、今月2日放送の情報番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)では、出演者の西川史子が「いいな~、いいな~」を連発。テリー伊藤も「浜崎あゆみは偉い」と評価し、その理由を「アメリカのセレブたちは、(私生活を)紹介してるけど、日本のミュージシャンは隠そうとする。私は(同書のことを)いいと思います!」とコメントした。

 また先月28日放送のバナナマン・設楽統司会の情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)でも、同書が取り上げられたが、「スターだね、スター!」「(リビングが広すぎて)グランドピアノが小っちゃく見える」(設楽)などと、出演者から終始どよめきが起きていた。

「浜崎が11月に発売した11年半年ぶりの写真集は、ファンから『LAの自宅で撮影したといいながら、壁とシーツしか写ってない』『プライベートが見えてこない』『修正した顔のアップばかり』『値段が高すぎる』などと不満が噴出した上、一般的には大して話題にならなかった。しかし、今回のライフスタイルブックは、そんなファンの不満を払拭したといえる。ここ数年、恋愛ゴシップばかりが取り沙汰されていた浜崎ですが、同書をきっかけに、セレブな私生活に視線が集まりそうです」(芸能記者)

 先月、自身が主題歌を歌う映画『BUDDHA2』のワールドプレミアに出席し、オートクチュールの高級ドレス姿を披露した浜崎。次はどんなセレブな話題で、私たちを楽しませてくれるのだろうか?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング