芸能人ブログは好感度を下げる!? 「嫌いな芸能人夫婦ランキング」トップは加藤茶・綾菜夫妻

日刊サイゾー / 2014年2月13日 20時30分

写真

 「好きな芸能人夫婦」「嫌いな芸能人夫婦」のランキングを、13日発売の「女性セブン」(小学館)が伝えている。

 同誌は、30歳以上の既婚女性100人を対象に調査。その結果、「好きな芸能人夫婦」のトップは、結婚34年目の三浦友和・山口百恵。2位はサザンオールスターズの桑田佳祐・原由子。3位は同率で、水谷豊・伊藤蘭と、唐沢寿明・山口智子。5位は、昨年4月に入籍した堺雅人・菅野美穂という結果になった。

 ちなみに、これまで「いい夫婦の日」に発表される「パートナー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれた大和田獏・岡江久美子や、ヒロミ・松本伊代などはランク圏外。昨年末に『輝く!日本レコード大賞』(TBS系)で夫婦共演が話題になったEXILE・HIROと上戸彩夫妻の名前もなかった。

「三浦友和夫妻は、三浦さんにスキャンダル報道がない上、妻の百恵さんが結婚を機に芸能界を引退したことで、夫に尽くす健気なイメージが持たれている。また、私生活をあけすけにしないことも、好感度を保つには重要です。ただ、3位にランクインした山口智子は、おととしの秋頃に水嶋ヒロ似のイケメンとの路上キス現場が報じられたほか、同じ男性と密着しながらスポーツクラブから出てきたという目撃報道も。以来、“仮面夫婦”と揶揄されることも多くなりましたが、それでも、個々の好感度の高さで押し切った結果なのでしょう」(芸能記者)

 一方、「嫌いな芸能人夫婦」のトップは、45歳差婚の加藤茶・綾菜。2位は、電撃結婚から4年がたつ玉置浩二・青田典子。3位は、2年前に“デキ婚”した元KAT-TUNの赤西仁・黒木メイサ。4位は、子育てブログが人気の杉浦太陽と元モーニング娘。の辻希美。5位は同率で、FUJIWARAの藤本敏史・木下優樹菜と、船越英一郎と松居一代という結果だった。

 「好きな芸能人夫婦」にランクインした夫婦の多くが、私生活が謎に包まれているのに対し、「嫌いな芸能人夫婦」のほうは、積極的にブログを更新している人がほとんど。同誌では10位まで発表されているが、10組20人中17人もの芸能人が、アメブロなどで私生活の様子を綴っている。

「ランキングを見る限り、一般の夫婦像からはみ出すと、好感度も下がるようですね。トップの加藤茶夫妻は、綾菜がアクセサリーを販売するネットショップの“ぼったくり疑惑”をはじめ、“整形疑惑”、“年齢詐称疑惑”、加藤のブログの“代筆疑惑”など、疑惑のオンパレードですから、嫌われるのも仕方ないでしょう。船越英一郎夫妻に関しては、松居の“出しゃばり感”が受け付けない人も多いようです。また、結婚生活を赤裸々に綴る芸能人ブログは、夫婦・子育て系の仕事が舞い込みやすくなるという利点があるのと同時に、ツッコミどころを探す“アンチ読者”も付きやすい。料理一つ取っても、木下優樹菜に『まずそう』というコメントが相次いだほか、ウインナーを多用する辻希美に対して、『手抜き主婦』というイメージも定着してしまった」(同)

 芸能人が好感度を保つには、ある程度の秘密主義も大切なのかもしれない。

日刊サイゾー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング