“セフレ出現”小出恵介と別れることも結婚を切り出すこともできない、水川あさみの苦悩

日刊サイゾー / 2014年2月23日 9時0分

写真

 女優・水川あさみとの交際が報じられている俳優・小出恵介の“セックスフレンド”の生々しい告白を、「週刊文春」(文藝春秋)2月27日号が報じている。

 同誌によると、そのセフレが小出の住むマンションを訪れたところ、浮気防止のためか、キッチンのカウンターには水川のポラロイド写真が飾ってあったり、彼女のものと思われる赤い下着が干してあったという。セフレが小出と会っている時にも、水川から「泊まりに行っていい?」と連絡があるなど、ベタ惚れの様子だとか。

 また、セフレが、嵐の好きなメンバーとして、水川の元彼である相葉雅紀の名前を挙げたところ、小出が「アイツのどこがいいの? わからない」と不機嫌になったというから、やはり小出の本命は水川のようだ。

「小出といえば、かつて交際していた紗栄子が元夫のダルビッシュ有とデキちゃった結婚を発表した際、紗栄子から二股をかけられていたことに初めて気づき、女性不信に陥ってしまった。ところが、その反動か、立ち直ると今度はヤリチンに。それでも、2011年4月に女性誌で水川との交際が報じられて以降、2人の関係は続いているようだ」(映画関係者)

 しかし、交際を重ねるにつれ、水川の結婚願望は高まったようで、周囲に苦悩を打ち明け始めているという。

「なかなか関係が進展しないことに相当イラ立ちを募らせ、自分でもどうしていいのか分からない状態だとか。結婚したい気持ちは強いが、小出は『もっと俳優として売れてから一緒になりたい』と水川を思いとどまらせているよう。水川はアプローチを続けているが、小出の反応は薄く、『向こうからは何も言ってくれない。その気がまったくないかもしれない』と、周囲に漏らしているようだ。このままの状態で、仕事にも悪影響を及ぼさなければいいのだが」(芸能プロ関係者)

 そんな状況での小出のセフレ発 覚だけに、2人の関係がどう変化するかが注目される。

日刊サイゾー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング