伊勢谷友介と破局報道の長澤まさみ DQNな男性遍歴に事務所もハラハラ!?

日刊サイゾー / 2014年2月25日 20時30分

写真

 24日付のスポーツ報知に、俳優・伊勢谷友介との破局が報じられた女優の長澤まさみ。同紙は理由を、「海外での仕事なども増え、生活サイクルや価値観にズレが出始めていた」と伝えており、長澤の所属事務所・東宝芸能も破局を認めているという。

 2人は、12年夏のドラマ共演をきっかけに、秋から交際に発展。昨年6月には、家賃40万円後半の都内高級マンションで、同棲生活をスタートさせていた。

 また同年4月、「週刊文春」(文藝春秋)が、かつての交際相手をエアガンで撃つなど、伊勢谷に“DV癖”があると報じた。これを受け、サッカー元日本代表の長澤の父親・和明氏が長澤を問い詰め、「彼はそんなことをする人じゃない」と泣きながら釈明したと伝えられたことも。

 過去には、嵐の二宮和也や、EXILEのパフォーマー・AKIRAとの熱愛がキャッチされた長澤。さらに、伊勢谷との交際直前には、広末涼子の元夫でモデルの岡沢高宏と熱愛していたことが伝えられており、決して男を絶やさない立ち回りは、さすがともいえる。

「伊勢谷との熱愛や破局、さらにEXILEのAKIRAとの熱愛を最初に報じたのは、スポーツ報知。東宝芸能が、懇意にしている報知のU女史にリークしているといわれています。中でも、伊勢谷との熱愛記事は、関東連合関係者である岡沢との“交際隠し”のために書かせたともっぱら。長澤は来年、ジョン・ウー監督の映画『太平輪』の公開を控えており、本格的な世界デビュー目前の大事な時期。事務所としても、長澤の次の彼氏が誰なのか、今からハラハラしているそうですよ」(週刊誌デスク)

 恋愛においては、彼氏に対してワガママで、粘着質だといわれる長澤。自由奔放な彼女に、事務所も手を焼いているようだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング