野々村真がダンス練習中!? 『笑っていいとも!』過去レギュラー勢ぞろい“禁断の共演”の現実味

日刊サイゾー / 2014年3月3日 13時0分

写真

 「後頭部の薄いところを塗っていたことがある」と、タモリが衝撃告白するなど、3月末のカウントダウンに向けて、毎日のようにニュースを騒がしている『笑っていいとも!』(フジテレビ系)。

 とんねるずやナインティナインの岡村隆史が“臨時”レギュラーになるなど、最終回に向けて“何でもアリ”な状態になってきているが、これもすべてタモリの意向だという。

「タモリさんも『もう終わるから好きにやりたい』と上層部に告げているようで、現場もその意向をくみ取ってやってるみたいですよ。一部では最後に過去のレギュラーを全員出すといった報道がありましたが、あれもタモリさんが言ったそうで、現場は今必死になって調整しているみたいです」(フジテレビ関係者)

 実際、過去にレギュラーを務めていたタレントがいる事務所には、出演オファーがあったところもあるという。

「ダウンタウンととんねるず、爆笑問題など、芸能界的にいえば“禁断の共演”も、タモリさんの前だと可能かもしれませんね。みんなこの番組にはお世話になっているので、できるだけ出演する方向で調整しているみたいですよ。面白いところでいえば、初代いいとも青年隊の野々村真が、必死になって当時のダンスの練習をしてるそうです(笑)。これも、タモリさんから指示があったんでしょうね」(芸能事務所関係者)

 32年間続いた長寿番組が、どういった形で幕を下ろすのか楽しみだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング