“デキ婚”ユージ一家に紛れ込む武井壮の「本気モード」に広がる戸惑い

日刊サイゾー / 2014年3月11日 11時0分

写真

 先月14日に7歳年上の一般女性と結婚したタレントのユージが5日、都内で行われた米スペイン合作映画『グランドピアノ~狙われた黒鍵~』のイベントに登場。結婚後、初めて公の場に姿を現した。

「実は2年くらい前から一緒に住んでいたそうですが、どのマスコミもノーマークだった(苦笑)。本人も『できればスクープされたかった』と笑っていましたよ」(スポーツ紙記者)

 “できちゃった婚”だが、夫人が前夫との間にもうけた小学生の男児がいることから、いきなり2児のパパとなるユージ。

「イベントでも『一家の大黒柱として、安定したレギュラーの仕事を決めたい』と意気込んでいました。実際、彼は現在、地上波のレギュラーは1本しかないですからね。事務所としては今後、“ハーフタレント”枠ではなく“イクメン”枠を狙いに行くそうですよ」(テレビ局関係者)

 そんな中、ユージは連れ子である小学生と、意外な人物との3人で、よく遊んでいるそうだ。

「それは武井壮さんです。以前番組で共演してからの親友で、息子さんと3人で一緒に遊んでいるそうです。ただ、何をするにしても本気モードの武井さんに、ユージさんも戸惑っているみたいですけど(笑)。ただ、こういった話を聞く限り、子煩悩なキャラで仕事は増えるんじゃないでしょうか」(芸能事務所関係者)

 妻と武井の“内助の功”で、レギュラー番組は増えるか!?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング