AKB48新チームお披露目も……メンバーのTwitter即流出! 「男の写真ばっかり」でアイドルの自覚なし!?

日刊サイゾー / 2014年4月4日 17時30分

写真

 3日にお披露目記者会見を行った、AKB48の新チーム“チーム8”のメンバーのものらしきTwitterアカウントが見つかり、騒ぎとなっている。

 チーム8は、47都道府県から各1名ずつメンバーが選出された「会いに行くアイドル」がコンセプトの新チーム。5月から12月までの間、全国20カ所でイベントを開催する予定。さらに同チームは、トヨタ自動車が全面バックアップしており、秋以降にはトヨタのキャンペーン活動をスタートさせるという。

 そんなフレッシュな新チームに期待が寄せられる中、高知県代表の廣瀬なつき(16)の私的なTwitterアカウントが発見され、「男の写真ばっかり」とネット上で話題となっている。

「Twitterは本名でやっており、検索すればすぐにヒットする状態だった。ネットの巨大掲示板にキャプチャ画像が投稿された直後、アカウントは削除されましたが、そこには、若い男性らと地元で遊ぶ様子や、ツーショットプリクラなどが無数に投稿されていた。AKB48ファンの間では、『チーム8は大丈夫か……?』『まだアイドルの自覚ないんだな』『運営は、こういう指導はしないのか?』『トヨタに怒られるぞ』といった声が上がっています」(芸能ライター)

 しかし、今回のような流出騒動は、アイドル界では珍しくないという。

「デビュー直後に、プリクラやSNSが流出するのは、よくあること。しかし最近、SKE48の鬼頭桃菜や、モーニング娘。'14の飯窪春菜など、芸歴の長いアイドルの、プライベートアカウントの流出も相次いでいる。メールやLINEといった便利なツールがあるにもかかわらず、リスクを負ってまで、ネット上で友人とやりとりをしたがる心理は、タレントとしての自覚うんぬん以前に、若者のネットリテラシーの低さが問題なのかもしれません」(同)

 今頃、廣瀬は意気消沈していると思われるが、チーム8の中で最初に知名度を上げたメンバーは、間違いなく彼女といえるだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング