「タレント転身への布石か!?」華原朋美・元AKB48“両てんびん疑惑”の竹田恒泰氏が、生放送で否定しないワケ

日刊サイゾー / 2014年4月24日 17時0分

写真

 元AKB48・畑山亜梨紗と熱愛が発覚し、華原朋美との“両てんびん疑惑”に揺れる明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏が24日、情報番組『バイキング』(フジテレビ系)に生出演し、騒動について言及した。

 “木曜ロケレギュラー”の竹田氏がスタジオに登場すると、早速騒動の話題へ。レギュラーのアンガールズ・田中卓志が、「なんでそんなにブサイクなのに、モテるんですか?」などと投げかける中、竹田氏は「僕もびっくりしたんですよ。(週刊誌の)写真見たんだけど、誰だろうと思ったら、やっぱあれ僕らしいですよ」と、おちゃらけて見せた。

 また、3年前から竹田氏と友人関係にあるというゲストのロンドンブーツ1号2号・田村淳は、竹田氏を「グッと我慢する男」だと強調。「言われ放題言われてるけど、竹田さんだって、本当は言いたいことたくさんあるんですよ!」「LiLiCoとかが勝手にあーだこーだ言ってるけどさ! でも、公では言えないことだから、グッと我慢してるの!」などと声を荒げ擁護したが、当の本人は真相を明かさなかった。

「竹田氏が疑惑を否定できないのは、今後の自身のタレント活動も理由の一つなのでは? 竹田氏は、非常勤講師を務めていた慶應義塾大学との契約が3月で終了。肩書を失った一方で、『バイキング』にレギュラー出演するなど、タレント活動が目立つ。目立ちたがり屋で知られる竹田氏が、本格的にテレビで活動したいと画策している可能性は高く、華原と同じ芸能界で勝負していくことを考えると、求愛報道のヤラセ疑惑などについては、口を割ることができないのでしょう」(芸能ライター)

 この日の『バイキング』では、ロケ企画「竹田恒泰と行く鎌倉散歩」を放送。“日本を知り尽くした男”だという竹田氏が、E-girlsのAmiらを連れて、鎌倉の茶屋や、高級すし店などを案内した。

 放送中、ネット上では「今日の『バイキング』は“二股ブサイク”が出るから、見ない」「竹田なんちゃらが出てたから、すぐにチャンネル替えた」「この番組のキャスティングは、ビッグダディ含めどうも好かん」「竹田をレギュラーにするとか、バイキングの泥船感が、止まらないレベル」など、嫌悪感を示すコメントが相次いだ。

 また、「講師やめて、タレントになる気か?」「無職の竹田恒泰がフィーチャーされてて、こいつタレントになる気だなって思った」などと、竹田氏の“タレント化”についてのコメントも目立った。

 “両てんびん疑惑”で、すっかり視聴者から嫌われてしまった竹田氏。今後、テレビ進出は本格化するのだろうか?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング