「子どもなら泣くレベル」「スケキヨみたい」……神田うの(39)が劣化!? ブログ写真が“怖すぎる”と話題

日刊サイゾー / 2014年5月21日 20時30分

写真

 タレントでファッションデザイナーの神田うの(39)が、自身のブログに投稿した写真が「怖すぎる」と話題になっている。

 今月19日のブログで神田は、「19歳の頃から着付けて頂いている 笹島寿美先生です」と、20年来の付き合いという着付け師と、神田が「小Unoちゃん」と呼ぶ愛娘とのスリーショットを掲載。鮮やかなブルーのスウェット姿の神田は、珍しくサングラスで前髪をすべて上げており、いつもと違った印象を受ける。

「ネット上では、この写真に対し『ハゲてる』という声が殺到。ほかに、『子どもなら泣くレベル』『おでこより、目と口が怖い』『宇宙人みたい』『劣化した』『(映画『犬神家の一族』の)スケキヨみたい』『本人、気づいてなさそう。誰か教えてあげるべき』などの声も。普段、真っ直ぐに切られた“ぱっつん前髪”を下ろしている印象が強い神田さんですが、自身がデザインしたウエディングドレスをモデルとして着用する際には、おでこを全開に見せることも少なくない。その時はさほど気にならないおでこの広さが、なぜ今回、ここまで目立ってしまったのか……実に不可解な写真ですね」(芸能ライター)

 謎が謎を呼ぶ、神田の奇妙な“おでこ写真”。兼業主婦が増え、ストレスによる薄毛に悩む女性は多いといわれる昨今、育児やデザイナー業で多忙な日々を送る神田だけに、少し心配だ。

日刊サイゾー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング