もはや恋愛禁止でもなんでもない!? HKT48・村重杏奈がジャニーズ熱愛報道を謝罪……ファン「何を謝ってるの?」

日刊サイゾー / 2014年6月12日 17時30分

写真

 ジャニーズJr.の阿部顕嵐(16)との深夜の公園デートが報じられたHKT48の村重杏奈(15)が12日、Google+で謝罪した。

 同日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によれば、村重は先月23日深夜、宿泊先のビジネスホテルを抜け出し、阿部と合流。条例により、18歳未満の外出が制限されている23時以降にもかかわらず、東京・新宿区の公園でデートを楽しんだという。

 村重は、母親がロシア人というハーフ美少女。2011年からHKT48の1期生として活動し、先日の選抜総選挙では67位と初のランクインを果たした。一方、お相手の阿部は、舞台などで活躍するJr.の人気メンバー。7月19日スタートの『近キョリ恋愛~Season Zero~』(日本テレビ ※関東ローカル)では、連ドラ初主演が決定している。

 報道後、Google+を更新した村重は、突然「めんたいこ……。」と投稿。その4分後、あらためて「ご心配おかけしました。ごめんなさい。」と謝罪した。

「峯岸みなみの丸刈り騒動以降、ゴシップ報道を片っ端からスルーしていたAKB48ですが、今回はAKB48グループには珍しくツーショット写真が撮られているため、言い逃れは難しい。また、2人とも最近、知名度を上げ始めたメンバーのため、ネット上では“売名行為”だと疑う一部ジャニヲタも見受けられます」(芸能ライター)

 村重のGoogle+のコメント欄には、「正直、つらいです」「必死に投票してくれてたしげっこ(村重のファン)のことを考えると、胸がしめつけられます」といったコメントもあるが、「何を謝ってるの? 必要ないよ♪」「気にする必要なし!」「私は何があろうと応援するからね」といった励ましの言葉が圧倒的。

「元総支配人・戸賀崎智信氏の脱法ハーブ報道や、NMB48・渡辺美優紀のセフレ疑惑など、心配するファンを無視して報道をスルーするAKB48グループの姿勢には、嫌気がさしていたファンも多い。渡辺が今年の選抜総選挙で順位を落としたのは、報道そのものよりも、謝罪をしなかったことだといわれている。そのため、このタイミングで潔く謝罪した村重には、むしろ好感を持ったファンも少なくないようです。

 AKB48グループのメンバーは、テレビなどでいまだに恋愛禁止であることを前提にトークしている。しかし、もはや最近では、ファンのほうが半ば諦めている。以前は、恋愛禁止が大前提だったAKB48も、『スキャンダルのないメンバーは、偉い!』という認識にすっかり変わってしまいました。いちいち深く気にしていては、AKB48のファンなんてやっていられないのかもしれません」(同)

 文春の報道を逆手に取り、知名度を上げた指原莉乃率いるHKT48。後輩の村重も、今回の報道をチャンスに変えることはできるだろうか?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング