ダウンタウン・浜田雅功“裏切り3年不倫”だけじゃない……旨味を求め、大物芸人に群がるグラドルたち

日刊サイゾー / 2014年6月13日 17時30分

写真

 ダウンタウンの浜田雅功(51)が、グラビアアイドルの吉川麻衣子(29)と3年にわたり不倫関係にあると、13日発売の「FRIDAY」(講談社)が報じた。

 記事によれば、2人は2010年に連ドラ『検事・鬼島平八郎』(ABCほか)で共演。その後、不適切な関係をスタートさせ、現在は東京・渋谷区内の“別宅”で半同棲状態。浜田は、収入の少ない吉川の生活の面倒をみているという。

 愛人関係が始まって以降、吉川はたびたび浜田の番組に呼ばれており、2012年に出演した『浜ちゃんが!』(読売テレビほか)では、料理好きだという吉川に対し、浜田は目を合わせず「あなた、よく料理するの? 前も言うてたねえ、よくやるって」などと話しかけていた。

 現在、なぜか吉川のアメブロや、所属事務所のプロフィールは消されており、ネット上では吉川の妊娠説も含め、さまざまな臆測が飛び交っている。

「グラドルは、グラビアの仕事だけではなかなか食べていけないため、パトロンに頼ることはよくあること。さらに、冠番組を持っている大物芸能人の愛人になると、番組に出してもらえるという旨味も。吉川の場合も、目的がお金だけなら、浜田とテレビで共演するようなことはしないでしょうから、計算の上だということです」(芸能ライター)

 スキャンダルと無縁と思われていた浜田だけに、世間の衝撃は大きいものの、大物芸人とグラドルの愛人疑惑は数知れず……。11年に芸能界を引退した島田紳助も、疑惑が付きまとった1人だ。

「紳助は、複数の女性タレントを不適切な関係の上、手中に置いていたとウワサされた。実際、紳助が引退した途端に、“ヘキサゴンファミリー”の女性タレントが、次々と結婚しました。中でも、熊田曜子とは不倫密会現場が報じられたほか、ハメ撮り映像の存在もささやかれていた。また、当時TBSアナウンサーだった小林麻耶も、紳助の“都合のいい女”だったと報じられました」(同)

 また、志村けん率いる“志村ファミリー”も同様だ。

「“志村ファミリー”は、志村を団長とするコント集団という位置づけ。優香や磯山さやか、原幹恵をはじめ巨乳美女が多いことからも、志村の私的な好みが介入しているのは明白。また、志村の番組にレギュラー出演していた小林恵美が急に影を潜めたのは、志村との関係が切れたからだともっぱら。近年のアイドルブーム以降、グラドルの生活はさらに厳しくなっていますから、水面下で枕営業や、パトロンの取り合いが過熱しているのは間違いないでしょう」(同)

 浜田との関係が報じられ、事務所サイトから姿を消した吉川。お金や仕事と引き換えに、それなりにリスクも高そうだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング