フジテレビが“浜田の不倫”盛大に煽るも……W杯裏、『ワイドナショー』松本人志が視聴率2.0%だったワケ

日刊サイゾー / 2014年6月17日 0時0分

写真

 ダウンタウン・松本人志がさまざまなニュースに個人的見解を示す番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)の15日放送分が、同時間帯に平均視聴率46.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録したW杯・日本対コートジボワール戦(NHK)の影響で、2.0%まで落ち込んだことが分かった。

 昨年10月に深夜枠でスタートした『ワイドナショー』は、今年4月に日曜午前10時に異動。それまで同枠では『笑っていいとも!増刊号』が6~8%を記録していたが、『ワイドナショー』は4月最終週に5%を切る4.9%まで低迷。さらに、爆笑問題が司会を務める裏番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)にも負け続きとなっている。

 そんな中、13日発売の「FRIDAY」(講談社)が、松本の相方・浜田雅功の不倫疑惑を報じた。13日には早速、『ワイドナショー』サイドが、フジテレビのYouTubeチャンネル上に、15日放送分のPR動画を投稿。そこでは、「ダウンタウン・浜田雅功の不倫現場を今週発売の『FRIDAY』がスクープ!」「相方の不祥事に松本人志のテンションはMAXに!」「ほかでは決して語られないウラ話を語ります!」「楽しくて話が止まらない松本人志。困惑する東野と吉本社員! 必見です!」などと盛大に煽っていた。

 この放送で松本は、浜田のスキャンダルについて、「(フライデーされたと聞いて)食欲が止まらなかった。人のことってこんなに面白いんだと思って」とコメント。また、浜田の妻・小川菜摘にちなみ、夫婦関係を『小川は決壊してる。全然、せせらいでない(笑)』と発言したほか、CHAGE and ASKA・ASKAの薬物騒動に絡め『(浜田の)相方として、Chageばりに僕が謝らなきゃいけない』とギャグにした。

「相方のスキャンダルは、視聴率不振にあえぐ『ワイドナショー』にとって千載一遇のチャンスでしたが、運悪くW杯と重なってしまった。また、フジが盛大に煽ったわりには、番組内で『浜田がフライデーされた』という表現に留め、記事の紹介は一切なし。さらに、松本は番組冒頭の2分程度、スキャンダルを起こした浜田を面白おかしくイジッただけで、報道自体にはまったく踏み込んでいませんでした」(芸能ライター)

 番組始まって以来のチャンスをつかめなかった『ワイドナショー』。今後、『サンデー・ジャポン』に追いつくことはできるだろうか?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング