HKT48“イケメン大好き”指原莉乃、会って間もないイケメン俳優・小澤亮太に猛アタック→即フラれていた!

日刊サイゾー / 2014年6月30日 11時0分

写真

 HKT48の指原莉乃が昨年、イケメン俳優の小澤亮太にフラれていたという情報をキャッチした。

 過去に“超肉食系”として奔放な男性スキャンダルが出たこともある指原だが、昨年の総選挙で1位を獲得した後の夏、関係者の視線も気にせず自らイケメンにアタック。その相手というのが、先ごろ“しょこたん”こと中川翔子との破局で隠し子まで発覚した小澤だというから、2度びっくりだ。

「まわりに関係者がたくさんいるのに、さっしーは何かメモのようなものを小澤に渡したんですよ。現場で話が盛り上がって仲良くなったとか、そんな感じでもなかったんですが……」(現場を目撃したドラマ制作スタッフ)

 昨夏放送されたフジテレビ系ドラマ『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2013』の収録で共演した際、撮影開始から間もない状況なのに、指原がいきなり小澤にアタックしたのだという。

「でも、さっしーが去った後、小澤はそのメモを見るとすぐに丸めてゴミ箱に捨ててしまったんです。スタッフのひとりがそれを拾うと、携帯電話の番号とラインのIDらしき文字列が書いてあった」(同)

 このドラマは指原が主演で、雑貨屋でくるみ割り人形を購入したことから始まる怪奇談のホラー。小澤はその恋人役として出演したが、このスタッフの話が事実なら、指原のアタックに小澤がまったく乗らなかったことになる。

 当時の指原は総選挙優勝後で大ブレーク中。彼女は関係者間でもかなりのイケメン好きで知られ、積極的にアプローチするというウワサは以前からあった。そんな肉食女子が、総選挙を制した勢いで思い切った行動に出たのかもしれないが、あっさり玉砕してしまったわけだ。ただ、小澤に隠し子がいたことは当時の指原は知らなかったと思われ、結果的に余計なスキャンダルに発展しなくて済んだともいえそうだ。
(文=鈴木雅久)

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング