これも“ペニオク騒動”の余波か……タレント鈴木奈々が「忙しすぎてエッチもできない!」と悲痛な叫び

日刊サイゾー / 2014年7月1日 13時0分

写真

 おバカキャラで知られるモデルでタレントの鈴木奈々。事務所の稼ぎ頭であった小森純があの“ペニオク騒動”で露出を減らしてからというもの、バラエティ番組をはじめ、さまざまなイベントに引っ張りだこになっている。

「つい先日までは彼氏との交際、結婚話が中心でしたが、今ではその新婚生活ぶりがネタとなっています。先日出演したイベントでも『子ども欲しいです、早く。結婚式もまだしていないので、今年中にはしたい』と訴えていましたが、現実はなかなか厳しそうです」(スポーツ紙記者)

 小森は先月12日に第一子を出産したばかりで当面は現場復帰が難しく、復帰したとしても以前ほどの露出を望むのは難しい。

「事務所としても、鈴木に稼いでもらわないと困る、というのが現状のようです。最近、渋谷から表参道に移転するなど、何かと“入り用”のようですからね」(芸能事務所関係者)

 そんな鈴木は、バラエティ番組に出演した際に、いろいろな人に愚痴をこぼし相談しているという。

「彼女の本音は、やっぱり早く子どもが欲しいようです。『事務所が仕事を入れまくりで、最近はエッチもできない。すれ違いですよ』と、深刻そうな顔をして悩みを相談していました。まだ今のところ離婚はないと思いますが、つい先日のイベントでも『キスの回数が減った』とコメントしていましたからね。そういったことが積み重なると、離婚の可能性も出てくるかもしれませんね」(バラエティスタッフ)

 ラブラブ婚から一転、電撃離婚もあるかも!?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング