「幸せいっぱいのはずが……」新婚・宇多田ヒカルがロンドンで酩酊姿を目撃された!?

日刊サイゾー / 2014年7月20日 12時0分

写真

 今年5月、イタリア人のフランチェスコ・カリアーノ氏と挙式した宇多田ヒカル。現在はロンドンで新婚生活を送っているが、そんな彼女の酩酊姿が目撃されたという。


 宇多田は最近、関係者から「アル中並み」といわれるほどワインやシャンパンをガブ飲みする様子が頻繁に見受けられるという。幸せいっぱいの新婚とあって、飲む機会も多いのか「あるバーでは、夫にイタリア料理店を任せたいと、マーケティングと称した食事会をしたところ泥酔。早々に夫が宇多田を連れて帰ったという話を聞いた」と女性誌記者。

「夫がバーテンダーで酒に詳しいので、宇多田に珍しい酒を勧めているうちに酔ってしまったらしいのですが、新居でもいろいろな酒を集めて並べているというウワサですよ」(同)

 もともと宇多田は酒飲みで知られる。昨年、Twitterで「飲み過ぎた」と投稿した際、ファンから何を飲んだか聞かれると「ウィスキーとポルトワインとブランデーとラム」と回答したことや、泥酔後に体中が傷だらけだったり、前歯が折れていたと報告したこともあった。

 ただ、宇多田とかつて音楽の仕事の合間に酒をよく飲んだという40代のミュージシャンによると「彼女は『楽しいから今日は飲むぞ!』と言って深酒するのですが、泥酔すると涙をこぼしたりすることも多くて、根底ではイヤなことを忘れたいのだなと思った」というから、幸せまっただ中の泥酔のウラには何か悩みでもあるのではないかと勘繰ってしまう。

 ロンドンからの情報のため正確性には欠けるのだが「サッカーW杯中はオンラインカジノができるバーで、かなりの額をベットしていた」「リージェント・ストリートで高額な絵を物色していたが、かなり酒臭かった」といった情報が、前出の女性誌記者の元に寄せられたという。

「サバサバしたキャラを演じている宇多田も、繊細な母親に似ているところがあり、もうすぐその母、藤圭子の命日(8月22日)ですからね。遺産の問題で親族が争っているという話もあり、酒に溺れたい気分になるところもあるのかも。いまだ本業の音楽はオファーしても返事がないとこぼす音楽関係者もいますが、アーティストとして活動する状況にはないように見えます」(同)

 Twitterで唐突な話をつぶやく以外、日本のファンにはあまり音沙汰がない宇多田だけに気がかりだ。
(文=鈴木雅久)

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング