AKB48メンバー独占の「アイドル顔だけ総選挙」に、2位の北原里英が本音「ほんっとにやめてほしい」

日刊サイゾー / 2014年7月23日 0時0分

写真

 一部メディアが報じた「第2回女性アイドル顔だけ総選挙」の結果について、ランクインしたAKB48のメンバーが本音を明かした。

 同ランキングは、6月11日深夜に放送されたラジオ番組『レコメン!』(文化放送)内で、リスナー投票により決定したもの。首位にAKB48・島崎遥香、2位に北原里英、3位に横山由依、4位に松井珠理奈、5位にSKE48・松井玲奈、6位に松村香織と続き、上位20人中、18人がAKB48関連グループのメンバーという結果だった。

 これについて、21日深夜放送の『有吉AKB共和国 』(TBS系)に出演したメンバーが、心境を吐露。2位に選ばれた北原は、「これ、Yahoo!ニュースになっちゃってて、すごいいろんな人から連絡が来るんですけど、ほんっとにやめてほしい」と話し、顔を歪めながら「触れないでほしい」と繰り返した。

 また、司会の有吉弘行も、「組織票?」「北原が2位になると、『なんだこれ!』ってなる」と、信ぴょう性の低さを指摘。横山も、15位の小嶋陽菜と比べて「(自分が)上とは思わない」と申し訳なさそうにしていた。

「『レコメン!』は、4年半にわたりAKB48のフロート番組が放送されていたほか、握手会襲撃事件の翌日に横山がこの番組からファンにメッセージを送るなど、AKB48ファンからの注目度が高い。そのため、同ランキングが偏った結果になるのは、当然のこと。しかし、そんな順位を、翌日に一部スポーツ紙があたかも一般的なイメージ投票のように伝えた。さらに、そのネット記事は『Yahoo!トピックス』になったため、広く知られることとなり、『茶番』『AKB48を持ち上げるイメージ操作だ』という指摘が相次いだ」(芸能記者)

 メンバーすら迷惑に感じていたことが発覚した「女性アイドル顔だけ総選挙」。次回は、ラジオ番組内で留めておいたほうがいいかもしれない。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング