韓国人歌手と結婚で関根麻里降板の『ZIP!』後任候補・平愛梨の“不安要素”とは

日刊サイゾー / 2014年8月4日 9時0分

写真

 韓国人歌手Kとの結婚が明らかになった関根麻里だが、総合司会を務める朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)を9月末で降板するという。その関根の後任候補として有力視されているのがタレントの平愛梨だと、1日付の日刊ゲンダイが報じている。同紙によると、平は関根のような明るくてクリーンなタイプで、庶民派キャラが定着している上、バラエティ番組でのMCの経験もあることから、後任候補として急浮上してきたのだとか。

「平といえば最近、バラエティ番組などでその巨乳ぶりが男性ファンに注目されていますよね。6月に放送された『志村けんのだいじょうぶだぁ』(フジテレビ系)では、コントで平の脱衣シーンがあったのですが、服を脱ぐたびにその胸が大きく揺れ、最後のTシャツ姿になったときには肩からブラジャーの紐が見えたことから、ネット上では『ブラチラキター』『エロすぎ』と話題になりました。さらに、服を脱ぎ胸が波打つ際のGIF動画までネット上に出回ったほど。その意味では“旬”の存在だし、ギャラもそれほど高くないでしょうから、局側としても使いやすい存在だと思います」(スポーツ紙記者)

 ただ、一方で総合司会を務めるには不安要素もないわけではない。それは、彼女が“天然キャラ”だということだ。

「先日放送された特別番組『マジック新世紀セロ生放送SP』(フジテレビ系)の中で、イリュージョニストのセロが披露した空中浮遊マジックに対し、平がウッカリ種明かししてしまうハプニングがあったんです。まあ、悪気がないのでしょうが、このあたりの空気の読めなさ加減は、情報番組の総合司会としては問題があるかも(笑)」(同)

 また、平の庶民派キャラというのも、額面通りには受け取れない。7月31日放送のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、ナインティナインの岡村隆史が平の潔癖性を暴露したからだ。

「岡村によると、『東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい…』(日本テレビ系)に平が出演した際、彼女は防波堤のような場所には座れないし、ドリンクの回し飲みもできないほどの潔癖症だったそうです。岡村自身もキレイ好きで知られていますが、その彼が言うのだから相当なものなのでしょう。よほどの人でないと彼女とは付き合えないし、結婚もなかなかできないだろうと、苦言を呈していました。庶民派キャラとはいうものの、共演者からこうした声が出るようでは、やはり総合司会を務めるのは難しいかもしれませんね」(同)

 平のほかに後任候補として挙がっているのが、日テレアナウンサーの水卜麻美とハーフタレントのSHELLY。どちらも好感度が高く関根の後任争いも激化しそうで、今後の成り行きが注目されるところだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング