NON STYLE・井上裕介がAV女優&一般人美女と“夜の漫才”!? ポジティブパワーの源は創価学会か

日刊サイゾー / 2014年8月7日 17時0分

写真

 ブサイク芸人として知られるお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介(34)が、「1年365日中、360日はオンナとヤッている」と、発売中の「フライデー」(講談社)が伝えている。

 記事によれば、7月22日の夜、人気巨乳AV女優のあやみ旬果(20)が井上の自宅マンションへ。“窓全開”の部屋からは、2人の話し声が漏れていたという。その時のあやみのTwitterには、「うひゃー!友達がこないだの金田一録画してたらしく見てる!うふん」とツイートされていたが、現在はなぜか削除されている。

 さらに同誌の記者は、今月3日の夜、同マンションに帰宅した井上を直撃。「くまのプーさん」のTシャツを着た井上の隣には、あやみとは別の一般人美女の姿。井上はその女性を「ただの友達」と説明したが、その日は翌日昼まで“お泊まり”をしていたという。

「AV女優に『ヤッたことのある有名人』を聞くと、真っ先に名前が挙がるのが井上。特にロリ系のAV女優を見つけると、あの細い目でガツガツ口説いてくるとか。あまりにも一生懸命口説いてくるため、女性は根負けしてしまうそうです」(AV業界に詳しいライター)

 井上といえば、先月スポーツ紙に、元SKE48・佐藤聖羅(22)との熱愛が報じられたばかり。本人は交際を否定したが、周囲には「『有名アイドルを食った』と自慢していた」(お笑い関係者)ようだ。

 また、以前からたびたび、SNSを駆使してナンパをしていることが報じられており、実際に一般人女性にDMを送っていたことが発覚したことも。

「NON STYLEは、もう何年も安定した人気を誇っており、先日も10代向けブログ『Candy』が主催した『好きな芸人』『嫌いな芸人』ランキングで、好き・嫌い両方で1位を獲得している。年収は2,000万円クラスといわれており、仕事のオファーも途切れない。芸人としては成功してますから、本人も強気に出られるのでしょう。また、彼は熱心な創価学会信者としても知られている。人並み外れたポジティブさや、失敗にめげないメンタルの強さの裏には、強力な心の支えがあるようです」(芸能ライター)

 彼の人気維持の秘訣は、どんな美女にも果敢に挑むポジティブさと、積極性にあるのかもしれない。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング