辻希美がバッシングの苦悩を告白→「年間7,000万円も稼いでいるじゃないか」と新たな火種に

日刊サイゾー / 2014年8月13日 20時30分

写真

 元モーニング娘。の辻希美が、12日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)で、ブログへのバッシングに悩んでいた過去を告白した。

 2007年の“デキ婚”以降、子育てブログがアメブロで殿堂入りを果たすなど、“カリスマ・ママドル”として人気を集めてきた辻だが、一方で相次ぐバッシングに苦悩。数年前を振り返り、「『ままごと夫婦』とすごい言われて、ブログのコメントでも嫌味を言われた。『やめようかな』『ブログやっててつらいなあ』みたいな」と、当時のつらい心境を語った。

 また、子どもへの悪口を書き込まれることもあったといい、「(悪口を)言ってるのは、あの人かな?」と、疑心暗鬼になった時期もあったそうだ。

 そんな中、タレントの北斗晶がブログで「若夫婦が一生懸命育ててる子の成長を、一緒になぜ喜んでやれない?」などと辻へのエールを綴った。辻はそれを繰り返し読み、何度も涙したといい、「今、自分がここにいるのは、北斗さんのおかげ」と感謝を述べた。

 辻といえば、昨年9月に「FLASH」(光文社)が報じたブログ収入ランキングで、2位の美奈子を大きく引き離し、首位に。アクセス数に応じ「1000ページビュー=30円」が支払われる“PV収入”だけで、月512万円にも試算されると伝えられた。

 さらに、商品のPR記事を投稿することで支払われる“記事マッチ広告”でも、辻はタレント別単価設定額でトップに。PR記事を書くごとに300万円が支払われ、夫の杉浦太陽と合わせて年間7,000万円以上をブログだけで稼いでいるという。

「辻は、10年8月にブログのコメント欄を突如閉鎖している。悩んでいたのはそれ以前の話のようです。当時の辻がバッシングに落ち込んでいたのはお気の毒ですが、長年、主な収入源をブログに頼っている彼女だけに、ネット上では『ブログ収入が魅力的で、何言われてもやめられなかったって言ってるようなもんだろ』『結局、子どもへの誹謗中傷よりも、金を取ったってこと』と皮肉も目立つ。額が額なだけに、妬まれてしまうのは仕方がないのかもしれません。ちなみに辻のブログは、北斗のブログの6倍以上を稼いでいるとみられています」(芸能記者)

 新たな火種となってしまった、辻の告白。やまぬ批判の声は、有名税として諦めるしかないのだろうか?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング