「かつては板野友美が4連覇も……」美容外科“なりたい顔ランキング”に見る、AKB48のピークアウト感

日刊サイゾー / 2014年8月19日 22時0分

写真

 美容外科「高須クリニック」名古屋院院長の高須幹弥氏が、美容整形でなりたい芸能人・有名人顔ランキングベスト50女性編(2014年4~7月、高須クリニック調べ)を自身のブログ上で発表した(http://ameblo.jp/drmikiya/entry-11908148920.html)。1位に輝いたのは、乃木坂46の白石麻衣。ベスト10には以下、能年玲奈(2位)、北川景子(3位)、佐々木希(4位)、渡辺麻友(5位)、石原さとみ(6位)、ローラ(7位)、堀北真希(8位)、島崎遥香(9位)、板野友美(10位)がランクインしている。

 1位の白石について、高須氏は過去のブログ記事でも「白石さんは完璧なほどの美しいルックス」「白石さんはヲタウケするタイプではなく、女性ウケするタイプなのです」などと称賛。黄金比率を持つ「絶世の美女」なのだという。

「“アイドル史上、最もかわいいグループ”と称される乃木坂46の中でも、白石は1~2位を争う美形ですからね。前回(13年12月~14年3月)も6位にランクインしていましたが、乃木坂の人気と認知度が高まったことが躍進の要因でしょう。前回1位に輝いた石原さとみ、ビジュアルの良さでは定評のある北川景子や佐々木希は安定のランクインですね。この種のランキングでは常連の綾瀬はるかが入ってこないのは意外でしたが」(芸能ライター)

 整形説が絶えない板野友美が前々回まで“4連覇”を果たしていたことから、口さがないネットユーザーからは「整形顔ランキングって、裏メッセージが隠されてそうだな」と揶揄されたりもする同ランキング。今回のランキングの特徴を強いて挙げると、これまで上位3位に必ずAKB48のメンバー(元メンバーも含む)がランクインしていたのが、今回は渡辺麻友の5位が最高。その代わりにAKB系ではあるものの、1位に立ったのが乃木坂46の白石だった。

「なりたい顔ランキングというのは、裏を返せば人気ランキングと同じですからね。勢いに乗る乃木坂とパワーダウンしつつあるAKBの構図が如実に表れたランキングといえるでしょう。前田敦子や大島優子といったAKBを象徴する主要メンバーの卒業やスキャンダルが相次ぐAKBとは対照的に、乃木坂は新曲を出すたびに売り上げ記録を更新し、初週売り上げではAKBを除く他の“48グループ”を上回るなど、完全に上り調子にあります。新センターのまゆゆは前田や大島に比べると小粒の感は否めないし、指原(莉乃)はキャラこそ立っているものの、ビジュアル面ではそう期待できませんしね。そこへくると、乃木坂は白石のほかにも橋本奈々未や西野七瀬、松村沙友理など美形メンバーがまだまだ控えていますからね」(同)

 “なりたい顔ランキング”だけでなく、名実共に乃木坂はAKBを凌駕することができるのだろうか。今後の躍進に注目したいところだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング