AKB48・高橋みなみ、やっぱり「栄養失調」だった! 頬の“デーモン閣下化”に心配の声相次ぐ

日刊サイゾー / 2014年9月12日 0時0分

写真

 かねてから“激ヤセ”疑惑が浮上しているAKB48・高橋みなみが、血液検査の結果、“栄養失調”と診断されていたことが分かった。

 先月27日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、体重が37キロであることを、T.M.Revolution・西川貴教に暴露された高橋。今月10日の放送でも、西川やケンドーコバヤシらから、「さらに痩せた」「ここ(ほっぺた)ベッコーなってるやんか」「デーモン閣下のメイクみたい。それくらいゲッソリしてる」「最初に会った時と(顔が)違う」「あかんで、来るとこまで来てるから」「自分で自覚ない? おかしいで。このままいったら“アミダばばあ”みたいになる」と、たたみかけるように指摘されたが、本人は「分かんない」とあっけらかんとし、終始ケラケラと笑っていた。

 また、食事の話題になると、高橋は「食にあんまり意欲がなくて、(1日)1食半で済んじゃう」「16時くらいで1日のご飯終わっちゃいます」と発言。そんな高橋に痺れを切らした西川は、「今日やった血液検査の結果だけ言いましょうよ、そんなに言うなら。栄養失調だって言われたでしょ!」と暴露し、高橋も「栄養、足りてなかったですね……」と認めた。

 高橋に、以前から「足が細すぎ」「一回り小さくなった」などの声が相次いでいたが、本人は否定。先月出演した『音楽の日』(TBS系)でも、AKB48の楽曲「心のプラカード」の歌唱中、「激ヤセ否定」と書かれた巨大プラカードを掲げていた。

 しかし今回、栄養失調状態であることが明らかとなり、ファンからは心配の声が殺到。それに配慮してか、11日夕方には、かつ丼を食べる自身の写真を「Google+」に投稿している。

 「卒業間近」といわれて久しい高橋。“体調不良”が卒業の理由にならないことを、祈るばかりだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング