ついに“付き合えるアイドル”登場!「もはやキャバクラ」「新手の婚活?」と話題に

日刊サイゾー / 2014年9月21日 9時0分

写真

 これまでご法度とされてきた、アイドルとファンの交際。しかしついに、ファンとのプライベートでの交流や恋愛、結婚まで解禁したアイドルグループが登場し、話題になっている。

 グループの名前は「ハップニングガールズ(仮)」。1年中ビキニでライブをすることを売りにしたアイドルグループで、9月23日にAKIBAドラッグ&カフェでデビューする。メンバーとの個人的な連絡や恋愛に制限がないのが特徴で、ライブ後の交流は「お見合いタイム」と名付けられる予定。マネジメントを務める株式会社カンドウも「メンバーにどんどんアプローチしてください」とコメントしており、解禁どころか推奨する勢いだ。

 同社は、アイドルグループ「Nゼロ」の運営でもある。Nゼロはファンとの個人的交流は厳禁だが、ルールを破るメンバーがいることや、メンバーのガードや調査に労力がかかることに頭を悩ませており、「いっそのこと、ファンとのつながりOKのアイドルグループを作ったらいいんじゃないか」という考えに至ったのだという。

 ファンとメンバーの恋愛はたびたび問題になっており、今月11日にはファンとの恋愛を理由に脱退した「青山☆聖ハチャメチャハイスクール」のメンバー2人と親族、そして交際相手が、運営から多額の損害賠償を求められたことが明らかになったばかりだ。運営側が交際をOKするのは画期的な取り組みに思えるが、ネットでは「ストーカーになるんじゃ? 危なすぎる」「もはやキャバクラじゃん」など冷ややかな反応が多い。また、結婚式はブライダル会社でもある運営がプロデュースするという決まりもあるからか、「新手の婚活だな」との声も見られる。

 一方で、ある意味で“絶対に付き合えない”アイドルも登場した。今月17日にメンバーが確定した、ミュージシャン・清竜人がプロデューサー兼メンバーとして参加するアイドルユニット「清 竜人25」だ。こちらは“一夫多妻制”、全員が清の妻という設定で、全員が“清”姓となっている。音楽業界関係者はこう話す。

「『清 竜人25』が恋愛にルールを定めているかは不明ですが、設定上はメンバーがみな既婚者。すでにメンバーが清竜人に膝枕をする写真なども公開されていますが、今後も清竜人のハーレムっぷりを見せつけられそうなので、“ガチ恋”的な楽しみ方とは一線を画したアイドルになるのでは。清竜人はロック、ポップ、ボサノバ、フォークなど音楽の引き出しが多く、業界での評価も非常に高いミュージシャンなので、“新しいアイドルグループの形”を見せてくれるんじゃないでしょうか」

 近年のアイドルは、握手会などの接触イベントによって“関係性を楽しむもの”という側面も強くなってきた。他方で、BABYMETALなどパフォーマンス力だけで人気を博したアイドルもいる。「ハップニングガールズ(仮)」は前者、「清 竜人25」は後者といえるだろう。両者がどのような活躍を見せるかに注目したい。
(文=畠山秋)

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング