新婚・伊藤英明の恥ずかしすぎる3P乱痴気写真流出! プレイ中『海猿』取り入れる姿勢に「さすが」の声

日刊サイゾー / 2014年10月31日 17時0分

写真

 今月24日、元CAの一般女性(31)と結婚した伊藤英明(39)。彼の生々しすぎる“乱痴気3P写真”を、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

 2年半前にハワイを訪れた伊藤は、後輩俳優らに日本人女性2人をナンパさせ、高級コンドミニアムに“お持ち帰り”。伊藤は女性らに「ヤラせて!」と懇願し、プレイに興じたという。

 さらに記事では、伊藤が女性にキスをしている様子、仁王立ちで女性にオーラルセックスをさせている様子、下半身を露出させながら、Tシャツのすそが液体で濡れている様子など、証拠写真の数々を4ページにわたり掲載。どの写真も、伊藤のうれしそうな顔が印象的だ。

「なにより衝撃的だったのが、伊藤がプレイ中、自分のことを主演映画『海猿』の役名(大輔)で呼ばせていたこと。この写真が撮られたのは、シリーズ完結編『BRAVE HEARTS 海猿』が大ヒットした数カ月後。自身の代表作をもプレイに取り入れるあたり、さすが芸能界一の遊び人といわれる伊藤らしいエピソードです」(芸能ライター)

 伊藤といえば、2001年に当時違法でなかったマジックマッシュルームを食べ酩酊し、救急搬送されニュースに。夜の六本木で豪遊する様子もたびたび目撃され、昨年は坂口憲二と共に、女子大生らを家に招き入れている現場が「週刊文春」(文藝春秋)にキャッチされた。また、“六本木フラワー襲撃事件”で逮捕された関東連合元リーダー・石元太一氏と交友関係があったとされ、その“黒い交際”にも関心が集まった。

「伊藤は近年、ほとんど日本におらず、長期オフを設け、ハワイやバリ島でサーフィンや女遊びに興じていた。その理由は、伊藤が常にマスコミにマークされていたためで、所属事務所が積極的に海外に逃がしていた。現在も仕事は帰国期間に詰め込み、細かいオファーは断っているようです」(芸能関係者)

 『海猿』共演者からも結婚を祝福される中、思わぬ夜の“海猿プレイ”が明るみとなった伊藤。今後もマスコミのマークは続きそうだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング