アイドリング!!!卒業の菊地亜美が島崎和歌子に“弟子入り”!?「こじるりを蹴落としたい……」

日刊サイゾー / 2014年11月13日 9時0分

写真

 今月24日の公演で、アイドリング!!!を卒業するタレントの菊地亜美。すでにバラエティ番組を中心にピンで活躍している菊地だが、芸能関係者によると今後、ある人物に弟子入りしてライバルを蹴落とす算段を整えているという。

 卒業公演の前日夕方からは、30時間にわたる密着ドキュメント番組がフジテレビほかで放送されるなど、アイドリング!!!の大黒柱として活動してきた菊地。

「バラエティでは“おバカ”トークが多い菊地ですが、プライベートでは派手に遊んでおり、顔が広いことで有名。大手芸能事務所所属ですし、今後はバラドルとして、そこそこ活躍できると思います」(芸能関係者)

 だが、自身がテレビ番組などでも時折話題にしているように、今後の障害になるのはライバルの存在。その筆頭が、“こじるり”こと小島瑠璃子だ。

「冗談でもなんでもなく、菊地は小島のことを本気で警戒しています。理由は、愛らしいルックスながら、一方でしたたかに計算しながら動ける面も持っているから。しかもバラエティのみならず、スポーツ番組でのアシスタントなど、同世代でありながら着実に実績を残している。菊地にとっては、完全に“ポジション”がかぶる存在。なんとかしたいところですが、今のところは小島のほうが優勢。そこで彼女は、長年バラエティで活躍する島崎和歌子に弟子入りし、バラドルとして実力をつけ、最終的にライバルを蹴落とす秘策を学ぼうと考えているようです。菊地は将来、TBS系『オールスター感謝祭』で多数の芸能人をさばくMCアシスタントの座を狙っており、その極意を今のうちから学んでおきたい、という魂胆もあるようです」(テレビ局関係者)

 若さとスキルで上回るこじるりに、菊地はどんな勝負を挑むだろうか?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング