「V6・三宅健とは遊びだった!?」中田英寿と熱愛報道! 肉食女優・柴咲コウの華麗なる“自宅連れ込み遍歴”

日刊サイゾー / 2014年11月13日 17時0分

写真

 これまで数々の有名人と浮き名を流してきた女優の柴咲コウ(33)が、今度はサッカー元日本代表の中田英寿(37)と真剣交際中であると報じられた。

 一部スポーツ紙によれば、2人はグループ交際から発展し、昨秋から交際。今年3月に仏パリで行われたファッションショーにそろって参加したほか、6月のサッカーW杯ブラジル大会でも一緒に観戦。最近は、京都でデートする様子も目撃されていたという。

 この報道に、柴咲の所属事務所は、「以前から友人として親しくさせていただいていますが、それ以上のことは本人に任せています」とコメント。

 一方、中田の近しい関係者は「(柴咲は)友人の1人」とし、「クリスマスに中田が訪れる都内の児童養護施設に柴咲さんが駆け付けたこともあるが、特別な関係ではない」「中田は海外のパーティーなどによく招待されるが、違う女性をエスコートすることもある」と否定的だ。

 柴咲といえば、DA PUMPのISSAとの熱愛報道を経て、2005年頃から妻夫木聡と約3年半にわたり交際。結婚秒読みといわれたが、08年末に、柴咲の自宅にUVERworldのTAKUYA∞が3連泊したことが女性誌によって明らに。これが原因で、妻夫木と破局したといわれている。

「妻夫木と家族ぐるみの交際をしながら、TAKUYA∞を自宅に連れ込んだ柴咲に、批判が殺到。さらに11年には、上半身裸の男の肩に腕を回すニャンニャン写真が流出。これは10年近く前の写真のようだが、“肉食系女優”のイメージ定着は避けられなかった。その後も、柴咲のバックバンドを務めていたJazzin’park・栗原暁や、V6・三宅健を自宅マンションに連れ込む様子が報じられた。まあ、妻夫木以外は、どれも柴咲にとって“遊び”だった可能性も……」(芸能ライター)

 そんな移り気な女優と真剣交際説が持ち上がった中田といえば、現役引退後、W杯のたびに「nakata. net cafe」という応援拠点を現地に出店しているほか、「TAKE ACTION FOUNDATION」を立ち上げてチャリティマッチを開催したりと、独自の活動を展開している。

「中田は、昨年12月にタイの投資ファンド『アジア・パートナーシップ・ファンド(APF)』に3億円をだまし取られたと報じられて以降、イメージダウンが否めない。また、最近は大阪のデパートのイベントに参加するなど“安売り”ぶりが目立ち、元サッカー選手としての存在感も薄れつつある。しかし、今回の大物女優との色恋沙汰で、久々に脚光を浴びた。それだけでも、中田サイドとしては万々歳では?」(スポーツ紙記者)

 2人の熱愛説の真偽は、果たして……?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング