今度は遠野なぎこと一触即発……カメラ外でもお構いなし! デヴィ夫人“かみつき”癖

日刊サイゾー / 2014年12月16日 13時0分

写真

 この夏、芸能界最速“55日スピード離婚”で世間を驚かせた女優・遠野なぎこ。

「女優といっても、実際に仕事のオファーはほとんどなく、大半はバラエティです。それも、プライベートのぶっちゃけ話ばかりで、今回の離婚劇も『売名か?』といぶかしむ人はかなりいましたね」(バラエティスタッフ)

 そんな遠野に最近、かみついた人物がいるという。

「デヴィ夫人です。彼女は何かと話題の人にかみつく癖があるのですが、遠野さんにもある番組で『本当は(元夫と)仲良しなんじゃないの? 離婚をネタに仕事を取ってるんでしょう?』と真正面からかみついたそうです。カメラの回ってないところでも同じように追及していたようで、さすがに遠野さんも『違います!』と声を荒らげていましたよ」(芸能事務所関係者)

 これまでにもデヴィ夫人は小島瑠璃子やソンミ、壇蜜にもかみつき、その矛先は芸能界にとどまらず、皇室に向けられたことも。

「遠野さんとしても、もはやバラエティにしか活路がないのは分かってるでしょうし、今回のデヴィ夫人との件はスタッフも面白がっていたので、もしかすると、またこの2人の共演が“ネタ”としてあるかもしれません」(テレビ局関係者)

 災い転じて福となるか――。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング