「『まっしろ』の二の舞いか……」西内まりや新ドラマ『ホテルコンシェルジュ』に漂う“大コケ臭”の正体とは!?

日刊サイゾー / 2015年6月24日 0時0分

写真

 7月7日スタートの西内まりや主演連続ドラマ『ホテルコンシェルジュ』(TBS系/火曜22時~)に対し、早くも「大コケか?」と予想する声が上がっている。

 同作は、東京都心にある外資系一流ホテル「ホテル・フォルモント」を舞台に、ホテルマン&ホテルウーマンが、客のさまざまなトラブルを解決していく一話完結モノ。キャストは、これがプライム帯の連ドラ初主演となる西内のほか、先輩コンシェルジュ役に三浦翔平、ホテル総支配人役に高橋克典、尾美としのり、夏菜ら。また、初回のゲストとして、鈴木保奈美が夫のモラハラに悩むカリスマファッションデザイナー役で出演するという。

 「10代がなりたい顔No.1」といわれ、若者を中心に絶大な人気を誇る西内。ドラマやバラエティ番組への出演が続いているほか、歌手としては昨年の「日本レコード大賞」で最優秀新人賞を受賞。今、ノリに乗っているように見えるが、『ホテルコンシェルジュ』に対しネット上では、「大コケ臭しかしない」「視聴率やばそう」「キャストが中途半端」という声のほか、同枠の1月期に放送された堀北真希主演『まっしろ』の「二の舞になりそう」との指摘が目立つ。

「看護師に焦点を当てた『まっしろ』は、全話平均視聴率5.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と振るわなかっただけでなく、演出や脚本に対し、不快感を露わにした現役ナースから『仕事が誤解される』と苦言も。『ホテルコンシェルジュ』は、職業ドラマの一話完結モノである点や、働く女性にスポットを当てている点、“一流”をウリにした施設が舞台となっている点、ハートウォーミングストーリーをうたっている点など、『まっしろ』と共通点も多い。『ホテルコンシェルジュ』の“大コケ臭”を指摘する声が上がる一因に、『まっしろ』の記憶が新しいことがありそう」(テレビ誌記者)

 同作の裏では、EXILE・AKIRAが主演を務める消防団ドラマ『HEAT』(フジテレビ系)もスタート。“火10”対決に注目が集まる中、『ホテルコンシェルジュ』は下馬評通り、大コケしてしまうのだろうか?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング