「本物なんですか!?」堀北真希をゲットした山本耕史にささやかれる“頭髪疑惑”とは?

日刊サイゾー / 2015年9月3日 11時0分

写真

 8月22日に入籍し、同日結婚を発表した、女優の堀北真希と俳優の山本耕史。

 その後、山本はテレビ番組のインタビューで、初共演から6年間堀北に思いを寄せ、5月に共演した舞台ではストーカーまがいの、40通もの“手紙攻撃”でハートをゲットしたことなどを明かした。

「山本といえば、これまで松たか子、上原多香子、牧瀬里穂など、ことごとく共演者のハートをゲット。その間に、一般人のみならず、仕事の関係者にまで変幻自在にアプローチし、これもことごとくゲットしてきた。ウブな上に、周囲のガードが堅すぎる堀北だったが、山本は『してやったり』の心境だろう」(女性誌記者)

 山本は同28日、都内でレザー(革製品)が似合う有名人に贈られる「ベストレザーニスト2015」の授賞式に出席。結婚後、初の公のイベントとあって、急きょ報道陣の人数制限が行われる盛況ぶり。会見ではレザーに関する質問以外はNGだったというが、山本は革製のペンを手に取り「これ、いいですね。僕、文字を書いたりするのが好きなんで……」とニンマリ。大切な人にプレゼントしたい革製品について尋ねられると「レザーの便せんとでも言っておけばいいですか」と笑わせるなど、かなり“サービストーク”がさえわたっていたという。だが、ここにきて、ある疑惑が浮上しているというのだ。

「山本といえば、趣味が筋トレというだけに、甘いマスクとは裏腹に体はムキムキ。筋肉がつきやすいということは、かなり男性ホルモンが多いはずだが、そういう人につきものな悩みが頭髪問題。実は、山本もかなり気にしていて、40歳を前にして“進行中”のようだ。山本のヘアスタイルといえば、絶妙な垂れ具合の前髪が目立っているが、いつもまったく乱れていないだけに、“付け毛疑惑”が浮上中。もし、堀北があのヘアスタイルを気に入っているとすれば、すでに同棲中という自宅で山本がどうしているかが気になるところ。山本がしっかり地毛であることをアピールすれば、疑惑が払拭されて一件落着だが……」(演劇関係者)

 新婚早々浮上した疑惑だが、真相が気になるところだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング