“独身の帝王”福山雅治ついに結婚! マスコミとの「情報戦」に圧勝し吹石一恵と「家族になろうよ」

日刊サイゾー / 2015年9月28日 19時0分

写真

 歌手の福山雅治が、女優の吹石一恵と結婚したことが28日、明らかとなった。この日が吹石の33歳の誕生日。バースデー婚である。福山はファクスでも「友人関係から始まり、数年前よりお付き合いが続いていく中でいつしか人生を支え合う存在として意識するようになりました」とコメントしている。

 ついにこの瞬間がきた。福山と吹石の仲は以前より噂されており、一部では「今年結婚する」という情報も流れていたが、これまでマスコミを煙に巻き続けていた福山の熱愛事情には、懐疑的な目も多かった。

「以前、“洗脳騒動”のあったお笑い芸人の中島知子が篭城していた渋谷区代官山の自宅マンションにマスコミが押し寄せた際、同マンションの別部屋に福山が住んでいることが発覚。ファンがうろつくことも増えたため、昨年10月に福山はその部屋を退去し、賃貸に出していましたが、これに関して『近く交際中の吹石と結婚するための準備』という情報もあったんです。ただ、福山はこれまで内田有紀や白石美帆、小西真奈美など多くの女優と浮名を流しながら決定的な情報は出さず、いつの間にか噂ごと自然消滅させてきた“マスコミ泣かせ”な男。記者たちもいつまでも半信半疑でしたが、今度こそ本当だったんですね。この数時間前に結婚を発表した千原ジュニアのニュースがかき消されて少し気の毒でした(笑)」(芸能記者)

 今年1月には吹石との“破局説”も流れており、歯科衛生士との噂など福山の恋愛事情はいつまでも“グレー”な状態が続いた。ネット上でも今回の結婚報道に「本当に付き合っていたのか」と驚きの声が多数上がっている。

「福山自身、結婚に向けて着々と準備していたのが分かります。マンションの一件はもとより、3月でニッポン放送の『オールナイトニッポン』を降板してから、結婚報告までちょうど半年。深夜放送のパーソナリティーを卒業することで吹石との時間を増やそうとしたのかもしれません。意外と家庭的な一面があったんですね」(同)

 これまで多くの女心を鷲掴みにしていた“独身の帝王”福山が、ついに一人の女性に「家族になろうよ」と告げた。“福山雅治”のイメージをかたくなに守り続けていただけに、家庭生活を送るイメージはまだ湧かず、ファンとしても当分は涙で枕を濡らす夜が続きそうだ。

 それにしても、長きにわたり「抱かれたい男ランキング」のトップクラスに君臨していた福山をガッチリと捕まえ、同じく情報を全く漏らさなかった吹石一恵は“あっぱれ”という他ない。ぜひとも、幸せな家庭を築いてほしいものだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング