今度の男は特S級! 紗栄子に前彼からの“乗り換え疑惑”が浮上中

日刊サイゾー / 2015年10月21日 18時0分

写真

 タレントでモデル紗栄子が、大手ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」などの運営会社「スタートトゥデイ」の創業者で社長の前沢友作氏と交際していることを、18日の「日刊スポーツ」がスクープした。

 同誌によると、紗栄子は昨年5月、音楽プロデューサー大沢伸一氏との熱愛が報じられていたが、既に破局。今秋に知り合った前沢氏との交際をスタートさせたという。

 前沢氏は、米の経済誌「フォーブス」が今年4月発表した「日本の富豪トップ50」で23位にランクイン。総資産は約2,000億円ともいわれるリアルな億万長者だ。

「約8年ぶりのドラマ出演となった、フジテレビの月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』で紗栄子が演じるのは、優良企業の男性社員の名刺集めと名刺のランク付が趣味の英会話スクールの受付嬢を演じている。そんな紗栄子にいわせれば、おそらく前沢氏は特S級か。大沢氏は音楽プロデューサーとはいえ、稼いだとしても年収は数千万というところで、紗栄子にすれば、前沢氏よりも格落ちなのは明らか」(女性誌記者)

 紗栄子の前夫といえば、世界屈指のプロスポーツ・大リーグのレンジャーズで活躍するダルビッシュ有投手。世の女性たちからすれば特S級だが、スポーツ選手の場合、ケガなどで突然稼げなくなってしまうリスクが高い。

 その点、前沢氏は、いくらほかの女性との間に3人の子どもがいるとはいえ、東証一部上場企業のトップとあり、スポーツ選手に比べればローリスクだ。

「もともと、紗栄子がプロデュースするファッションブランドが『ZOZOTOWN』に出品していることから、ビジネス上の関係で知り合ったようだ。そこで紗栄子は完全に前沢氏にロックオン。どうやら、一時期は結婚間近ともいわれていた大沢氏から、見ごとに“乗り換え”に成功したようだ。2人の子どもがいるため、前夫・ダルビッシュから毎月巨額の養育費を受け取り、そのうえで新恋人はセレブ社長とあって、タレント活動はほどほどにしていれば悠々自適に暮らせる」(芸能デスク)

 このところ、ブログではオシャレに着飾り、必要以上に美脚をアピールする写真のアップが目立つ紗栄子。なかなか前沢氏以上の男はいないと思われるだけに、さらに“女磨き”に拍車がかかりそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング