エクササイズのはずが……エロすぎる“カップルヨガ”動画に「もはやSEXだろ!」

日刊サイゾー / 2016年2月24日 16時0分

写真

 カップルヨガをご存じだろうか? これは、本来ならひとりで行うヨガのポーズを、2人1組になって行うヨガをいう。「パートナーヨガ」とも呼ばれ、忙しくてすれ違いやすいカップルが心と呼吸を合わせることで、心身ともにリフレッシュしながら絆を深めていくものだ。

 アメリカで誕生したこのヨガは、日本をはじめ世界各地でも徐々に浸透してきている。一方、韓国では、動画サイトを通して“エロすぎる”として知名度が高まっている。

 最近も、ある女性が画面の前にいる男性を相手にカップルヨガを優しく指導するという動画が流行。セクシーな衣装に身を包んだ美女が、映像序盤から股を大きく開くなど、そのエロさは折り紙つきだ。昨年末の公開から、すでに100万再生を突破する人気動画となっている。

 一方、韓国でカップルヨガ人気の先駆けとなったのが、製薬会社・現代薬品が自社のビタミン飲料の広告として、2014年末からYouTubeで公開している動画だ。ヘソや胸元が強調されたスポーツウエアを着こなした美女と、中肉中背のおっさんが黙々とカップルヨガをこなしている姿を見ることができる。

 講師役である女性の指示を受けて、男性がカップルヨガに挑戦する真面目な動画なのだが、そのカメラワークとヨガのポーズがとにかくエロい。美女の、突き出されたお尻や、これでもかと強調する胸の谷間。明らかに男性器が押し付けられている動作など、一つひとつのポーズの際どさに、韓国ネット民も「何がヨガだ。これはもはやSEXだろ(笑)」「早速、今夜やってみなくては」などと、盛大な拍手を送っている。

 この動画は、YouTube内の累計再生数500万を突破。正直、ビタミン飲料とカップルヨガの関連性を探すのは難しいが、「エロで釣る」という現代薬品の広報は大成功を収めたといえる。

「健全な精神は、健全な肉体に宿る」というが、韓国で推奨されるカップルヨガでは健全な肉体を作ることはできるが、精神面は実に不健全になりそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング