小島瑠璃子は「ジャニのカキタレ」!? 村上信五の「してない」発言で得をするのは誰か

日刊サイゾー / 2017年11月13日 23時0分

写真

 関ジャニ∞の村上信五が12日、TBSラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』に出演。タレントの小島瑠璃子との肉体関係を改めて否定した。

 爆笑問題・太田光から早々に「こじるりとヤッたらしいじゃん?」とイジられた村上は、嫌がるどころか「今日、早よ帰らんと、(小島が家で)待っとるから」と全乗っかり。

 しかし、「ちゃんと釈明しといたほうがいいよ」と促されると、「(別の番組でも)言うたんですよ。付き合うてもないし、でも記事はホンマですよと。家に来たのもそうやしと」と説明。すかさず太田が「セフレってこと?」と投げかけると、村上は「してないんですよ、僕」と、肉体関係をきっぱり否定した。

 これに対し、ネット上では「したに決まってる」「あの日、2回はしてると思う」「これ、信じる人いるの?」といった声が殺到。さらに、小島に対し「夜中に付き合ってもない男の部屋にミニスカート姿で行くとか、どんな尻軽だよ」「こじるりはもう、“ジャニのカキタレ”ってイメージしかない」といった声も。

 先月27日発売の「フライデー」(講談社)は、小島が仕事後、半月に2~3回のペースで村上の自宅高級マンションに直行していると報道。とある日には、深夜1時過ぎにマンションを訪れ、翌日の午後2時半過ぎまで過ごした後、近くまで迎えに来た事務所の送迎車で仕事に向かったという。

 この報道を受け、小島は4日のラジオ番組で「ほんっとにシンプルな先輩。それ以上でも、それ以下でもなくて」と交際を否定。対して村上も、6日深夜放送のテレビ番組で「お付き合いは、してません」「隣にも座ってくれへんやったで。ずーっと対面やったで」と説明した。

 しかし、先月29日の『アッコにおまかせ!』(TBS系)では、司会の和田アキ子が「本人から電話で、ありました」と小島からなんらかの報告を受けたことを明かした上で、「もう20歳過ぎてるしねえ。別にねえ、いいと思う」「あたしは全然、幸せだったらいいってことだから」と2人の交際をほのめかす発言を連発。そのため、かたくなに交際を否定する2人に対し、「アッコにバラされてるのに、しらじらしい……」との声も見受けられる。

「肉体関係の有無はさておき、村上がメディアで否定すればするほど、村上の男としての株は下がり、小島には“尻軽キャラ”が定着してしまう。これまで散々、タレントの女性スキャンダルは“完全スルー”でやり過ごしてきたジャニーズ事務所だけに、村上ファンからも『黙っとけばいいのに』との声が。村上がメディアで否定したところで、誰も得をしていないように思えます」(芸能記者)

 村上の「してない」発言もむなしく、世間は全く信用していない様子。2人はいったい、どんな心境で交際を否定し続けているのだろうか?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング