『あなたには帰る家がある』ユースケサンタマリアの怪演で不倫ドラマがサスペンスホラーものに!?

日刊サイゾー / 2018年5月2日 17時0分

写真

 中谷美紀主演のドラマ『あなたには帰る家がある』の第3話が4月27日に放送され、平均視聴率は9.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)となりました。

 前回は大人気アニメ『名探偵コナン』の裏だったために、下がってしまいましたが、第3話は初回平均視聴率とほぼ同じまでに回復。やはり、不倫ドラマは強い支持を持っているようです。

では、今回もあらずじから振り返りましょう。

(これまでのレビューはこちらから)

■二家族がついに繋がる!

 夫・秀明のクレジットカード明細に高額なホテル代を見つけ、さらに浮気を疑う真弓(中谷美紀)は、友人で同僚の由紀(笛木優子)に相談。話を聞いた由紀は「それは絶対に浮気している」と断言し、浮気の証拠を見つけるようにとアドバイスをする。

 一方、そんなことになっているとはつゆ知らず、秀明は茄子田太郎(ユースケサンタマリア)の妻・綾子(木村多江)との情事を楽しんでいた。

 ある日の夜、秀明は「日曜に家族でバーベキューに行こう」と提案。急に優しくなった秀明に、真弓はさらに疑いの目を向ける。

 翌日、営業先に向かう途中に、離婚について考え始める真弓。そんな中、車に乗る秀明を見つけ、電話してみることに。すると秀明は、「今商談中だから」とそそくさと電話を切ってしまった。嘘をつかれた真弓は怪しいと察知。秀明の車をタクシーで追いかけることにした。

 実は、森の中で綾子と会っていた秀明。だが、追いかけてきた真弓の姿を見つけ、大急ぎでその場から立ち去って行った。

 秀明の姿を見失った真弓。そんな折、太郎から電話で呼び出され、太郎の自宅に向かったところ、そこには秀明も。太郎を返して繋がっていたことに驚く真弓。「これからも家族ぐるみで仲良くしていこう」という太郎の発案で茄子田家も日曜のバーベキューに参加することになった。

 そして、バーベキュー当日。楽しい時間を過ごす中、突然、太郎は真弓が秀明の浮気を疑っていることをバラしてしまい、場は変な空気に。重い空気の中、帰り支度を始める真弓。すると、綾子が鼻歌で秀明の好きな映画の曲を歌い始め、真弓は秀明の浮気相手が綾子だと確信する。

 家に戻り、娘の麗奈(桜井ひより)が寝たのを見計らって、真弓は秀明と話をすることに。車の中で、浮気について問いただすと、秀明は簡単に白状。頭にきた真弓は「もう帰ってこないで」と言い放ち、家へと戻って行った、というのが第3話でした。

■ついに真弓が覚醒!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング