山田優が西日本豪雨中に「梅雨明け?」と投稿し、批判殺到! 度重なる炎上騒動に「狙ってる?」の声も……

日刊サイゾー / 2018年7月9日 23時30分

写真

 モデルの山田優が7月8日に自身のInstagramを更新したのだが、その内容が物議を醸している。

 この日、山田はInstagramに「梅雨も明けた?ので夏の必需品〜! お気に入りのLe mentのUVスプレー SPF50+で髪にも体にも使えるからいつも持ち歩いてます スプレータイプで楽ちんだしフレグランスとしても使える優れもの ちなみに…明日はわたしのストーリー限定でキャンペーンをやるので是非見てくださいねっ! PLAZAにも売ってるよー!」と文章とともに、商品を持った自撮り写真を投稿。なにげない商品紹介と告知だったのだが、リプライには批判の声が殺到し、炎上していたという。

「山田さんの投稿した8日は、西日本豪雨で死者や行方不明者が続出していた頃。そんなときに、山田さんが『梅雨も明けた?』とのんきに投稿したことで、『能天気女!』『不謹慎だ!』『被災者の気持ちを考えろ』『梅雨明けとか言ってるけど、発達した梅雨前線で西日本がどういう状態かわかってんの?』という批判が殺到。また、梅雨明けを話題にしていたことで、『梅雨明けって知ってるということは、ニュース見てんだろ! 察しろ!』と指摘する声も上がり、一時、炎上騒ぎに発展していました」(芸能記者)

 中には、「確かに自然災害は大変な事だけど、なんでも批判する事は、正しい事ではない」「商品紹介の仕事だから仕方ないでしょ」と山田を擁護する人も現れ、リプライ上で賛否両論を巻き起こしていたようだ。

 山田といえば、先日起こった大阪北部地震の際も、発生から数時間後に「道が混んでてつかないー。困りました。#あー #traffic」と投稿し炎上。このときには「タイミングが悪かった」「不謹慎狩りにあってかわいそう」と擁護派が大勢いた。しかし今回、ネットでは擁護する声が少なく、逆に山田に対し、疑問を持つ人が多くいたよう。

「大阪北部地震の際は“偶然”という印象があったため、ネット掲示板では『かわいそうだ』と擁護する人が続出していました。しかし、またタイミングが悪い時期の投稿ということで『狙っている?』『もしかして不謹慎狩りを使って炎上商法しようとしている?』と山田さんに疑問を持つ人も現れているようです。まあ、タイミングの問題もありますが、投稿した内容が商品紹介と宣伝ですからね。たくさんの人に見てもらわなきゃいけないのが広告ですから、炎上商法と思われてもしかたないですよね」(同)

 山田はこの商品紹介の投稿後の同日、再びInstagramを更新。不謹慎だという声に対し、「全てを真摯に受け止めております」とした上で、「私は応援してくれる方へ掲載したいので、見たくない方は見ないで下さい。フォローも外して下さい。よろしくお願いいたします」と宣言していたが、これに対しても「上から目線だ!」「そういうけど、ちょっとは世間を考えたほうがいいよ」と批判する声が上がっている。

 山田への“不謹慎狩り”はいつまで続くのだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング