吉岡里帆の痴漢被害に所ジョージが「うれしかったと思うよ」と発言!「死ぬほどキモい」と批判の声殺到中

日刊サイゾー / 2018年10月11日 19時0分

写真

 10月10日放送の『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)に出演した吉岡里帆が、電車で痴漢被害に遭ったことを告白。このエピソードに対してMCの所ジョージが放った言葉に、「死ぬほどキモい」「クソみたいな発言」と批判が殺到している。

 シークレットゲストとしてスタジオに登場した吉岡。番組では、吉岡のイメージ調査を行った街頭インタビューのVTRが流された。すると一般女性から、「痴漢とかされたら平気で『お前、次の駅で降りろよ』とか言いそう」という声が。このイメージに対して吉岡は、「痴漢をされて『次の駅で降りてください』は言ったことあります」「パッと腕を掴んで、ずっと放さなかった」と驚きの実体験を明かしていた。

「吉岡のエピソードにスタジオから驚きの声が上がる中、所は『手掴んでもらってる間は(痴漢は)うれしかったと思うよ』と発言。このコメントを不愉快に思う視聴者も多く、ネット上には『所ジョージがめちゃくちゃ気持ち悪いこと言ったな。吉岡里帆が可哀想』『キモすぎ。痴漢は犯罪だろ』『所ジョージの発言あり得なくないか? その思考になるのが謎……。笑い話じゃない』『所ジョージ好きだったけど、女性に対してヒドイ発言してて引いた』といった声が殺到しています」(芸能ライター)

 所の発言を受けた吉岡は思わず苦笑い。すぐさまアンタッチャブルの山崎弘也が、違うエピソードに話を切り替えていた。ゆる~い独特の雰囲気や姿勢が支持されている所。しかし、以前にも安易な発言で批判されたことがある。

「2016年に宝くじの発売記念イベントに出席した所は、当時“不倫騒動”で世間を賑わせていたベッキーについて『引っ込む必要あったの? 謝る必要もないでしょ』とコメント。また騒動を“高校生の喫煙”に例え、『高校生がタバコを吸うのも堂々と吸ってたら怒られるけど、トイレで吸ってるのはかわいいじゃん』『“まぁいいや……”みたいなのあるでしょ?』と発言していました。独特な例えでベッキーを擁護した所ですが、SNSなどからは『例えが下手くそだし見当違い。未成年の喫煙は法律で禁じられてますよ』『相手方のお嫁さんという明確な被害者がいるので全く違う理論』『タバコと不倫を並べることが間違いだし、どちらも普通にダメなことだろ』などの批判的な意見が続出していました」(同)

 タレントとして長い期間活躍している所。今回の自由奔放な発言は、笑ってコラえられる範疇を越えていたようだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング