GLAY・TERU、ドン・キホーテで買い物も、容姿劣化とホリエモンパーカー着用にファン騒然!

日刊サイゾー / 2018年11月14日 9時0分

写真

 GLAYのTERUとPUFFYの大貫亜美夫妻が、目黒区内のドン・キホーテで買い物する姿を11月12日の「FRIDAYデジタル」(講談社)が報じ、ネット上で話題となっている。

 記事によると、10月某日の夜、一人娘を含めた家族3人で夕食を楽しんだ後、そのままドン・キホーテへ向かったという。「FRIDAYデジタル」では、買い物を終え、大きな買い物袋を手に駐車場へ戻ってきた際の写真を掲載。2人ともオフの日らしいラフな服装で、庶民的な一面を見せていた。

 この記事はすぐさまネットで拡散されたが、TERUの容姿について驚きの声が多数上がった。

「TERUさんの容姿の劣化に、世間は驚いたようです。一瞬見ただけでは誰かわからないぐらいの変わりようで、ネット上では『カメラマンは本人とよくわかったな!』『古田新太に見えた』『私はヒロミかと思った!』『やばいぐらい太っTERU!』といった声が上がっていましたね。また、昔GLAYファンだったという人からは『ショックが大きい……』と嘆く声も。TERUさんも、アラフィフのお父さんですからね。貫禄が出るのも無理はありません」(芸能ライター)

 そんな中、TERUの私服にも注目が集まったようで、

「TERUさんがこのとき着ていたパーカーは、ホリエモンこと堀江貴文さんと、過去に柴崎コウさんと熱愛が報じられた実業家・浜田寿人氏のユニット『WAGYUMAFIA』が販売している『CHATEAUBRIAND パーカー』(販売価格9,800円)というものです。これを激太りしたTERUさんが着ていることにも、ネットは騒然。また『なぜ、あのホリエモンの服を……』とショックを受ける人もチラホラ。『WAGYUMAFIA』にとってはいい宣伝になったのではないでしょうかね(笑)」(同)

 日本の音楽シーンを席捲してきたTERUが着用しただけに、『CHATEAUBRIAND』ブームが近々来るかも!?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング