水嶋ヒロ、絢香の気遣いに感謝も“低レベル”とネット失笑! 度重なる“できる嫁”匂わせに批判も……

日刊サイゾー / 2019年2月21日 9時0分

写真

 人気特撮テレビドラマ『仮面ライダーカブト』(2006年、テレビ朝日系)で、イケメン俳優として一躍人気を博し、現在は“実業家”の肩書も持つ水嶋ヒロ。そんな彼が、2月19日に自身のブログを更新。妻で歌手の絢香が水嶋にしてくれた気遣いを明かしたのだが、これが現在物議を醸している。

 水嶋は「クマさん」というタイトルの記事の中で、最近疲れがたまっており、「その証拠に目の下のクマがすごいことに‥」(原文ママ、以下同)といい、そんな彼を見て、絢香は水嶋の大好きな飲食店を予約してくれたという。水嶋はそんな絢香の気遣いに対し、「なんと嬉しい‥」「食べるの大好きだから 食事行くと気分転換にもなるし癒される ありがと〜」と感謝の言葉をつづっている。

 09年に結婚した2人。15年には第一子となる長女も誕生し、夫婦関係は良好のよう。水嶋は時折、SNSでラブラブぶりを発信しており、今回もその一環だとファンからは思われている。

 しかし、ネット上では「これは本当に気遣いなのか?」といった疑問の声が上がっているという。

「疲れている水嶋さんのためにお気に入りの店を予約する絢香さんを、水嶋さんは“気遣いのできる嫁”としてアピールしたかったのかもしれません。ですが、ネットでは『予約で気遣いって低レベルじゃん!』『予約なら電話1本、5分もあれば誰でもできる!』『好きな料理を作ったんじゃないんだ(苦笑)』『それは気遣いといわない。水嶋ヒロよ、目を覚ませ!』といった声が殺到。みな、『予約しただけで気遣いになるってどんだけだよ!』とあきれている様子ですね」(週刊誌編集)

 確かに、飲食店の予約は誰でも簡単にできるので、正直、“特別”という印象にはならない。だが、水嶋にとっては、仕事で忙しい絢香が「俺のために予約なんて……」と、相当うれしかったのかもしれない。

 一方、最近のブログやSNSの内容から、「実は夫婦関係は良好ではないのでは?」といった声もあるようだ。

「今回、予約しただけで絢香さんに感謝し、やたら“自分の嫁はできる嫁”をアピールしている水嶋さんですが、これまでもそういったアピールが多いんです。例えば、娘の成長を振り返って、涙を流しながら絢香さんへの感謝を明かしたり、娘への手料理を披露した際、自分が料理するのは『妻がよっぽど忙しい時くらいだけ』と絢香さんへの批判をカバーしたり……。ネットでは『嫁に感謝しすぎだ!』『感謝感謝って、正直ウザいよ!』と言われるほど。やはり稼ぎは絢香さんのほうがいいはずですから、頭が上がらないのかもしれません。ネットでは2人の仲を怪しむ声が上がっており、『嫁の尻に敷かれても我慢している夫じゃん』『ヒロの方が絢香を持ち上げようと気を遣っている(笑)』との声が、SNSやブログを更新するたびに上がっています」(同)

「ヒモ夫」と批判ばかりが目立っている水嶋だが、そろそろ「嫁に気遣いできる夫」として世間から称賛されてもいいかも!?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング