小阪由佳(現・小阪有花)、芸能界引退から10年……「洗脳で激太り」と激白! 洗脳したタレントAは誰?

日刊サイゾー / 2019年5月9日 22時0分

写真

 23歳という若さで芸能界を引退した元グラビアアイドルの小阪有花(旧芸名・小阪由佳)が久しぶりにテレビ出演し、話題となっている。

 5月2日深夜放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に出演した小阪は、10年ぶりのテレビ出演ということで少々緊張気味の様子を見せていたが、30代になってもかわいさは変わらず。ネット上でも、その容姿に驚きの声が上がっていた。

「引退直前と変わらぬかわいらしさに、『今もかわいい!』と大評判。ただ、やはり引退後の奇行が思い出されるようで、『引退後いろいろあったけど、元気そうだね』『激ヤセしている!』といった声も続々と上がっていました」(芸能ライター)

 小阪といえば、芸能界引退後に三段腹になった激太り姿を公開し、世間を驚かせた。当時は「どうした?」「病んでいるのか?」と騒がれていたが、今回の同番組で引退の真相と激太りしてしまった経緯を告白した。

 当時、小阪は番組共演で仲良くなった年上タレントAを姉のように慕い、気になる男性の相談もしていたそう。すると、Aは「私も含めて食事をしよう!」と誘ってきて、小阪の自宅で鍋パーティーを開くことに。しかし、Aは週刊誌にその情報を伝えていたようで、後日、その男性との熱愛記事が掲載されてしまったという。

 それがきっかけで引退を決意した小阪だが、当時の事務所から「爪痕を残せ」と言われていたことで引退後も目立たないといけないと思っていた彼女は、Aに相談。すると、Aは「太ったらすごいニュースになるんじゃない?」とアドバイス。それを信じた小阪はドカ食いし、激太りしてしまったそう。その後、Aは自分の言うことを聞く小阪を利用し、小阪もAを信用し、洗脳されていったとのことだった。

「共演者からも驚きの声が上がっていましたが、ネット上ではタレントAが誰なのか特定がスタートし、『ジャイケルマクソン』(MBSテレビ)で共演したことのある、ほしのあきさんではとの声が上がっています。ちなみに、タレントAの現在について小阪さんは『(最近は)見てはいないです。たぶん干されちゃったと思います』と皮肉っぽく答えていましたが、ほしのさんもぺニオク騒動後芸能活動休止。ただ、夫の三浦皇成さんのリハビリ密着でテレビ出演していましたし、干されたというよりは自分から裏方に回っているという感じですからね。ほしのさんではない可能性もあるかと」(同)

 ネットのウワサだけに真偽はわからない。ただ、小阪は現在、洗脳が解けてダイエットにも成功。さらに保育園を経営し、明るさを取り戻しているよう。このまま幸せな人生を送ってほしいものだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング