田中みな実、女子アナ界の「1強時代」に突入? カトパンや弘中綾香も圧倒で独走状態に

日刊サイゾー / 2019年9月26日 23時23分

写真

 もはや無双状態に突入か。

 9月25日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に田中みな実が登場し、番組の進行を務める加藤綾子との共演に注目が集まった。

「今回の企画は『私たち怒ってます!先生に聞きたいことSP』で、田中は『女子アナと共演すると“仲悪い”と勝手に仕向けられ、対立構造にさせられるの何とかして!』と訴えかけました。田中はカトパンとの不仲説が週刊誌で取り沙汰されていることに、『お互い嫌いあうほど(素性を)存じ上げないんです』と説明。その言い回しや、苦笑いするカトパンの反応には、共演者からも『この時点でピリピリしてる』との声が飛び交い、むしろ不仲説が正しいような印象を与えていましたね。もっとも、田中が意識していると言われてきたのは、同じTBS出身でキャラかぶりの宇垣美里。カトパンとの不仲説というのはあまり聞いたことがなく、番組用に盛った感もありました」(週刊誌記者)

 それでも2人の競演にネット上は大盛り上がり。「どっちとヤリたいかっつーと田中だなー」「ヤリたいのは田中みな実、連れ歩いて自慢したいのはカトパン、結婚したいのは田中みな実」などと、“どっちとシたいか論争”まで勃発している。

「女子アナ時代はブリッ子キャラのキワモノだった田中に対し、隠れエロのカトパンが圧倒的に人気で上回っていた。しかし、女子アナとしては中途半端な立場だった田中はフリーになって吹っ切ったようにエロ進化。彼女は身を削って場を盛り上げても痛々しくならないため、女性ファンも急増。一方、ファンの大多数が男性だったカトパンは、先日、三代目 J SOUL BROTHERSのリーダー・NAOTOとの熱愛が報じられたことで、人気が急落する可能性もありそうです」(芸能記者)

 田中は9月27日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)にて、人気アナの弘中綾香とも共演。

「番宣で2人が並ぶと、田中の顔の小ささが際立っていて、弘中アナを公開処刑していましたね。少女のような弘中アナですらこれですから、もし日本テレビの番組で、ぽっちゃり売りの水卜麻美アナと並んだら…(笑)」(前出・週刊誌記者)

 どうやら、女子アナ界は田中みな実の「1強時代」となりそうな気配だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング