TOKIO城島茂が結婚を正式発表へ! ジャニーズ新人事と“抱き合わせ”になった裏事情

日刊サイゾー / 2019年9月27日 22時55分

写真

 ジャニーズ事務所のアイドルグループ・TOKIOの城島茂が、交際が報じられていた24歳年下のグラドル・菊池梨沙と近日中に結婚することを、28日付けの各スポーツ紙が報じているという。

「各紙のジャニーズ担当にレクチャーがあったそうです。朝刊ではなく、各紙のWEBサイトで午前0時半に解禁されるそうで、祝福のコメントが殺到するのでは」(ワイドショー関係者)

 絶妙のタイミングで、城島はMCをつとめるテレビ朝日系「週刊ニュースリーダー」が同日早朝に放送。「放送後、城島は都内で会見予定」(同)というだけに、週末の芸能ニュースは城島一色になりそうだが、所属するジャニーズ事務所は27日、ジャニー喜多川社長が死去したことを受けての新人事を公式サイトで発表した。

 それによると、ジャニーさんの姉である藤島メリー泰子副社長が会長となり、めいにあたる藤島ジュリー景子副社長が社長に就任した。

 また、昨年末にタレントを引退し、今年1月から、ジャニーズJr..育成やプロデュースを目的に立ち上げた関連会社「ジャニーズアイランド」の社長も務めている滝沢秀明さんが副社長に就任した。 

 かなり世間の注目度が高いと思われるジャニーズの人事だが、城島の結婚発表と“抱き合わせ”にしたのには、それなりの狙いがあったようだ。

「以前から週刊誌などでジュリー氏と滝沢氏の対立構造が煽られていた。おまけに、ジュリー氏が能力的に社長の器にあるかが微妙。そのため、さっそく、ネット上にはネガティブなコメントが殺到しているが、それを打ち消してくれそうなのが城島の結婚発表。世間の目を城島に向けさせることにより、ジュリー氏への“防波堤”にしようという狙いだろう」(芸能デスク)

 城島の生報告と会見が注目される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング