TOKIO・長瀬智也、退所説の渦中にジャニーズの“おきて破り”でさらなる波紋広がる

日刊サイゾー / 2019年10月21日 0時0分

写真

 俳優の窪塚洋介が19日、自身のインスタグラムを更新し、2000年放送のTBS系ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」で共演したTOKIOの長瀬智也との2ショットを公開した。

 窪塚は長瀬とベンチで並んで座り、親密そうに話しているモノクロ写真を掲載し、「With Tomoya Nagase at #wtaps office 」とコメントを添えた。 

 2人の共演は同ドラマ以来、実現せず。その書き込みに対し、「また共演してください!」と最共演を熱望するコメントや、ともにミュージシャンとしても活躍するため「2人のセッションが聞きたいです!」というコメントも書き込まれていたが、長瀬にとってこの写真は“おきて破り”な行為だというのだ。

「所属するジャニーズ事務所はネットに寛容になった。とはいえ、所属タレントが一般人、芸能人に限らず他人のSNSに写真をアップされることは肖像権の関係でNGのはず。にもかかわらず、窪塚に写真をアップされてしまった。長瀬もそのあたりのことは十分承知のはずなのだが、間違いなく波紋を広げそうだ」(芸能記者)

 長瀬といえば複数のメディアで、TOKIOの音楽活動が休止中の現状に不満を持ち周囲にジャニーズの退所をほのめかしていることが報じられていたが、その件について長瀬はいまだにコメントを出さず。ファンからは心配する声が上がってがっていた。

「ここにきて、昨年、不祥事で脱退しジャニーズを退所した元メンバー・山口達也の復帰説が浮上。山口は音楽活動の要なので復帰すれば音楽活動も再開することになりそう。とはいえ、まだ確実ではないので、長瀬がそこまで待てるかどうか」(同)

 リーダー・城島茂の結婚発表で“祝福ムード”が漂うTOKIOだが、長瀬の動向が注目される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング