田中みな実、すっぴん&パジャマ姿を公開もあざとすぎて…「自己顕示欲の鬼」「痛すぎる」

日刊サイゾー / 2020年1月3日 12時0分

写真

 田中みな実がアップしたスキンケア中の写真が話題になっている。

 2日に田中はインスタグラムを更新し、「年末年始だってスキンケアは欠かしません」と、素顔にスチーマーを当てパジャマ姿の自身の写真を披露した。

 続けて田中は「オールインワンみたいな簡単なもので済ませて睡眠を優先させる日もあるけど、大晦日は日付けが変わる瞬間を見届けてから、2020年の”スキンケア初め”をじっくりと楽しみました(笑)」と、年越しにじっくりとスキンケアをしたことを明かした。

 さらに、「スチーマーをあてながら丁寧にクレンジングをして、美顔器で毛穴の奥の、クレンジングでは取りきれない汚れをピッピッ。導入美容液→シートマスク(シートマスク中にボディケア)→美容液→アイクリーム→クリームをじんわりお肌に届けます」と具体的にスキンケアの方法を述べつつ、「今年も毎日のスキンケアやボディケアを目一杯楽しみたい」と2020年も美に邁進することへの決意を述べていた。

 この投稿に田中のインスタグラムには、「いつまでも美しさを保ってください」「スッピン綺麗すぎ!」という声が集まっていたが、一方ネットからは「自己顕示欲の鬼」「新年早々あざとすぎる」「風呂上がりにこんなキメ顔で写メなんて痛すぎる」「そんなことよりパジャマ濡れて気持ち悪くないのかな」といった声も集まっていた。

 インスタ開設以降、投稿内容に賛否両論が渦巻いている田中。スキンケア方法披露も、その見た目が物議を醸していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング