辻希美、正月気分が抜けない高カロリーな暴食生活に批判殺到「少しは胃を休めよう」

日刊サイゾー / 2020年1月10日 6時0分

写真

 タレントの辻希美が8日、自身のブログを更新して話題になっている。

 辻はこの日、「食べる!!」というタイトルでブログを更新し、「今日は3時過ぎという変な時間にラーメンを食べてしまった我が家。が…しかーし!!!!夕飯もしっかり食べました お正月で完全に胃が大きくなっちゃったのかもしれない」とつづった。

 午後3時にラーメンを食べたことを明かすも、夕食には揚げ物やマカロニサラダ、切り干し大根などの煮物に加え、七草粥と思われる料理の写真を投稿。お腹にたまりそうな炭水化物のオンパレードだった。

 しかし、この投稿に対して「少しは胃を休めよう」「おかずが高カロリーすぎて七草粥の意味ない」「卵入りの七草粥、斬新…」「卵入り七草粥だとしても七草は何処?」などの批判コメントが飛び交っている。

 お正月に疲れた胃を休めるためにもよいとされる七草粥だが、辻の場合は卵が入る濃厚バージョン。正月気分がまだまだ抜け切れていないということかもしれないが、シンプルに塩味で味付けをして胃を休ませた方がよかったかもしれない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング