元カレ疑惑のあの人も!? 木下優樹菜氏インスタ再々開でブーイング フォロワー水増し疑惑も再燃

日刊サイゾー / 2020年9月19日 19時0分

 元タレントの木下優樹菜氏が、タピオカ店との騒動から不倫疑惑などで一度消したインスタグラムのアカウントを再び開設し、業界内からブーイングが巻き起こっている。

 インスタグラムでは、ファンへの思いをはじめ、手料理や娘へのお弁当について、元夫藤本敏史との結婚生活についても言及。さらに、14年間ヘアメイクを担当している男性の誕生日を祝ったことなど業界的な人間関係が継続していること、今後のインスタグラマーとしての活動を見越してかファッションアイテムやネイルなどを披露するなど、積極的だ。一部では、芸能界にいたときのアカウントは、フォロワーを水増ししていたのでは? という疑惑も上がっているが……。

「芸能界に未練はないと詳しい説明もなく突然引退した上、現在も発端となったタピオカ店とは問題解決に至ってない状態。そんな中で、YouTuberやインスタグラマーのような準芸能人的な活動を狙おうかという動きをすれば、批判が起きるのも当たり前ですよ。もちろん収入がないと売れっ子芸能人時代のように派手な生活はできないかもしれませんが、子供の養育費などは元夫である藤本さんから十分に入っているはず。以前、芸能活動自粛からインスタ再開したときにも大批判が起こっていたわけで、このタイミングでインスタを再開して、いきなりチョリースとのんきな投稿を続けてしまえば、批判が起きるのはわかりそうなもんですけどね……」(芸能事務所スタッフ)

 この一連の投稿で、業界からブーイングが上がっているという。

「騒動の渦中で、木下さんが子供の目の前でマスコミから直撃されたことで、藤本さんが激怒。各芸能メディアや元所属事務所に対して、猛烈な抗議があったんです。たしかに、上の子は小学生で分別がつく年令になってきているので、さすがにメディアのほうもどうかしてると思いますけどね……。母親である木下さんが、藤本さんの心配もどこ吹く風でアゲアゲなので、そりゃブーイングが起こりますよ。インスタには、不倫疑惑の相手の一人とされているスタイリストも一緒に写っていて、本人がいかに潔白だと言っても、イメージは悪いですよね」(芸能記者)

 芸能界は引退しても、最近ではYouTubeやインスタグラムなど、活躍できる場所は増えている。ただし、インフルエンサー的な職業には結局イメージはついてくるはずだが……。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング