根強い人気で新作も続々!期待新作バトロワゲーム3選

日刊サイゾー / 2020年10月20日 9時0分

写真

 『荒野行動』や『PUBG』に代表されるバトルロワイヤルゲーム。わかりやすいルールやチーム戦が楽しめるとあって、ここ数年で1つのゲームジャンルとして確立された。最近人気のバトロワ『Fall Guys: Ultimate Knockout』は、YouTubeなどの動画配信でもよく採用されている。

 人気ジャンルだけあって、パクリに近いゲームがあるのも事実だが、ここではオリジナリティに富んだ新作バトロワ3つを紹介したい。

SUPER MARIO BROS. 35

「スーパーマリオブラザーズ35周年」を記念した『SUPER MARIO BROS. 35』は、Nintendo Switch Online加入者限定タイトルとして、現在無料配信中(2021年3月31日までの期間限定サービス)。

 本作は35人のプレイヤーで同時にプレイをする「スーパーマリオブラザーズ」×「バトロワ」のある種最強タッグともいえるゲーム。もちろん、ゲームはあの“スーマリ”。

 クリボーやノコノコなどの見慣れた敵キャラをやっつけると、他プレイヤーにその敵が送り込まれるという仕掛けだ。テトリスやぷよぷよをイメージするとわかりやすいだろう。当然、ミスをしたり時間切れになると脱落となるが、敵をやっつけることで時間が増えるようになっており、「いかに連続で敵を倒すか? でも、ミスはできない」という絶妙のバランスを上手にゲーム化している。

 Nintendo Switch Online自体は有料のサービスだが、11月2日まで「7日間無料体験チケット」が配布されている。この無料体験チケットでも『SUPER MARIO BROS. 35』はプレイ可能なので、本サービス未加入の方は今がチャンスだ。

ゲーム概要
対応プラットフォーム:Nintendo Switch
サービス開始日:2020年10月1日
価格:無料(Nintendo Switch Onlineへの加入必須)

A.I.M.$ – All you need Is Money –

「エイムズ」と読むこのゲームは、スマホ向け(iOS / Android)新作バトロワとして現在開発が進んでいる。プレイヤーは、悪徳企業が支配する「極天シティ」を襲って、5分の制限時間で51人のギャングたちが現金争奪バトルを行うという設定だ。

 順次情報が公開されているが、まず目につくのが本作への参加アーティスト。音楽監修に蔦谷好位置を迎え、MAN WITH A MISSIONやCreepy Nutsをはじめ豪華アーティストたちが協力。しかも、全曲新曲の書き下ろしだ。加えて、戸松遥、悠木碧、水樹奈々などの人気声優がキャラボイスを担当するなど、ゲーマーでなくても目が止まる強力な布陣だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング