高畑充希が石原、深田より格上に! 来年1月期ドラマはホリプロ女優が話題独占⁉

日刊サイゾー / 2020年11月23日 22時0分

 来年1月期ドラマはホリプロ女優が話題を独占⁉

 11月17日、高畑充希主演のドラマ『にじいろカルテ』(テレビ朝日系)が放送決定した。

「NHK朝ドラ『ひよっこ』『ちゅらさん』を手掛けた岡田惠和が脚本を手がけ、嵐・櫻井翔主演で大ヒットした映画『神様のカルテ』の深川栄洋監督が演出を務める豪華布陣です。高畑は初の医師役で、テレ朝ドラマへの出演も初。彼女はこのところ主演ドラマが軒並み2桁超えをキープしてきており、『ドクターX』シリーズが放送されている木曜9時の看板枠とあって、今作も高視聴率を記録しそうです」(テレビ誌ライター)

 同じく、1月期には綾瀬はるかがドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』(TBS系)で主演を務めることが発表されている。

「こちらは、『半沢直樹』が放送されたTBSの看板枠である『日曜劇場』。綾瀬の初刑事役、しかも脚本は『JIN-仁-』でタッグを組んだ森下佳子ということで、万全の構えです」(前出・テレビ誌ライター)

 高畑がホリプロのエースである綾瀬に下剋上を挑むことになりそうだが、2人においていかれた感があるのはかつて綾瀬と共に「ホリプロ3人娘」と呼ばれた、石原さとみと深田恭子の2人。

「石原も来年1月4日放送のSPドラマ『人生最高の贈りもの』で、主演を務めることが発表されています。結婚後初のドラマ出演で注目はされそうですが、こちらはテレビ東京とあって、視聴率はそこまで期待できない。とはいえ、脚本は高畑のドラマと同じ岡田氏が務めるため、否が応でも比較されそうです。石原は5月に個人事務所を設立しており、綾瀬だけでなく高畑よりもあきらかに扱いが悪くなっていますから、このまま独立に踏み切る可能性もある。もう一人の深田も放送中の主演ドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)が、無風状態。映画化の話も出ていましたが、頓挫するのは確実です。かねてから実業家との結婚が噂されている深田は、石原が先に結婚したことで激怒していたそうですから、彼女もプライベートを優先させるようになるかもしれません」(テレビ関係者)

 来年以降のホリプロは、綾瀬&高畑の2トップ時代となっていきそうだ。
 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング