草なぎ剛の結婚を的中!Love Me Doのブレイクに“天敵”有吉弘行がまた噛みつく?

日刊サイゾー / 2021年1月6日 21時0分

 元SMAPメンバーで『新しい地図』の草なぎ剛が2020年12月30日、一般の女性と結婚したことを報告。各方面から祝福の声が相次いだ。

 そんななか、大きな注目を浴びたのが、お笑い芸人で占い師の“ラブちゃん”ことLove Me Doだった。

「ラブちゃんは昨年11月18日に放送の『ネオバズ!! みえる』(テレビ朝日系)にて、11月22日の“いい夫婦の日”に結婚する人を予想。『石や剛という文字の人が注目される』『草なぎさんはかに座なんです。パートナー運がある』と語り、日にちこそズレたものの草なぎの結婚をズバリと的中させていました。ラブちゃんは岡村隆史の結婚も予言しており、ネット上では『凄すぎる』『ちょっと鳥肌立った』と絶賛コメントがズラリ。過去に出版した著書への注文も増えているようです」(週刊誌記者)

 過去には東日本大震災、熊本地震、トランプ大統領就任、山里亮太の結婚、吉本芸人の闇営業騒動を的中させとして、“いま最も当たる占い師”の呼び声も高いたLove Me Doだが、その天敵と言われているのが有吉弘行だという。女性誌ライターが言う。

「有吉は19年のラジオ番組で、その年の7月に巨大地震、噴火、凶悪事件が起きるとのラブちゃんの占いが全部外れていることを指摘。『お詫びしてください』『ウソついてんだから』『謝罪ですね、Love Me Doさん』とかなり強めに噛みついていました。過去にラブちゃんが予言した『トランプ氏は飽き性。4年の任期で退任する』は、選挙で負けたのになかなか認めず、大統領職にしがみついていた姿とは一致しませんでしたね」

ひとつの的中の裏には多くの外れがあり、そちらはクローズアップされないことが多い。有吉だけは今後も「外れ」に目を光らせていそうだ。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング