嵐早くも再集結か? 櫻井翔と広瀬すずの4月ドラマが最速映画化でメンバー総ゲスト出演⁉

日刊サイゾー / 2021年3月4日 19時0分

写真

 4月期ドラマで最注目となりそうなのが、広瀬すずと嵐・櫻井翔がダブル主演する『ネメシス』(日本テレビ系)だろう。広瀬の連ドラ主演はNHK朝ドラ『なつぞら』以来、櫻井は嵐の活動休止後初のドラマとなる。

「同ドラマは謎解きもので、櫻井が演じるのは元警察官の探偵。激怒した瞬間だけ頭脳がフル活動するという異能の持ち主です。広瀬の役どころは、櫻井を助けながら事件解決のヒントを毎回、見つける天才すぎる助手。実は事務所で働きながら、行方をくらませた世界的天才科学者の父親を捜しているという設定です。各話のトリックは『屍人荘の殺人』の今村昌弘や『今からあなたを脅迫します』の藤石波矢といった気鋭の小説家が監修するようですから、ミステリーファンの期待値も高い」(テレビ誌ライター)

 櫻井は2020年末に終了した『嵐にしやがれ』の後を継いで始まった『1億3000万人のSHOWチャンネル』でも司会を務めるなど、日テレが激押し中。その裏には、現在週1出演している報道番組『news zero』のメーンキャスターに就任してもらいたい思惑があるとも、一部で報じられている。

 日テレは、今作でも櫻井を全面バックアップ。2月20日の『東スポWEB』によると、すでに映画化が決定しており、しかもドラマの放送終了直後の8月に公開されるというのだ。

 テレビ関係者がこう耳打ちする。

「ドラマと同じプロデューサーが劇場版も担当。地上波の最終回は劇場版の導入となっており、橋本環奈や上白石萌音がゲスト出演するようです。さらに、劇場版には嵐メンバーが総出演。松本潤と二宮和也は悪役で、相葉雅紀は櫻井を助ける役で登場し、芸能界を“実質引退”中の大野智は、写真で出るとか。全員が1ショットに収まるシーンはないものの、それぞれが櫻井と絡むため、『嵐再結成』の宣伝文句で大々的にPRされていく戦略が練られていると聞きます」

 最強のゲスト陣で、映画まで成功に導いたら『news zero』メーンキャスター交代もありえるのか? 報道とドラマでは立場も違うだろうが……その可能性が無いことを祈るのは、共演しつつもメインを張っている有働由美子アナかもしれない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング